サルタからホームステイ地のカファジャテへ!

おだやんです!二日ほど更新が途絶えてしまいごめんなさい!

さて、パラグアイ滞在時に南極上陸ツアーに申し込んだおだやんとちょく。そのツアーまで1ヶ月間、ただ時間を潰すのはもったいないと、アルゼンチン北部のカファジャテと言う土地でホームステイをすることにしました。

パラグアイからアルゼンチン・サルタ州の州都サルタへやってきて、前回はサルタのグルメを満喫したわけですが、今回はいよいよホームステイ先のお宅まで移動します!

サルタからカファジャテへ

お昼前に宿を出て、サルタ州南部のカファジャテ(Cafayate)へ向けて出発!まずはサルタのバスターミナルへ。

ちなみにスペイン語では『ya』を『ジャ』、『ja』を『ハ』、『lla』を『ジャ』と読んだりするそう。でも普通にアルファベット読みすることもあるらしい。ややこしい!!統一しろ!

南米旅って基本は長距離バス移動。だから移動の日は下調べもそこまで必要なく、とにかく何も考えずにバスターミナルに行けばいいからシンプル。

このサルタ州はワインの産地としてアルゼンチン中部のメンドサに次いで有名な場所なんだけど、これから向かうカファジャテはサルタの中でもワインの生産が特に盛んな街。

地図でいうとカファジャテはこの辺り。

そんなカファジャテはサルタから南に200km、バスで3時間の距離。

カファジャテの標高は1500mほどなので、バスはどんどん山を登っていく。

そして平らな砂漠地帯へ出た。

この一帯はカファジャテ渓谷が広がっていて、いくつかの渓谷の隙間は観光名所になっていたりする。

バスから見えたここも「悪魔の喉ぼとけ(Garganta del Diablo)」と言われる場所(たぶん)。風が通ると悪魔が喉を鳴らすような轟音が響くんだとか。

「あれ?イグアスの滝も『悪魔の喉笛』って名前が付いてたよね」

「我が家でも、ちょくの生活動作に『鬼のご帰宅』とか『鬼の沐浴』って名付ける感覚と同じなんじゃないかな」

「ぶっ飛ばすぞ」

「お?鬼オコか?」

「鬼パンチ!」

「やっぱり鬼じゃねえか」

砂漠地帯だけにサボテンもちらほら。

カファジャテに近くなってワイン畑が見えてきた。

サボテンがすごい。

そして昼過ぎにカファジャテに到着!

この街は人口12000人。かなりこじんまりした街でバスターミナル周辺には何もなかった。なんかすごいシーンとしている。

バスターミナルにホームステイ先のご夫婦が迎えにきてくれていた。一緒にホストファミリーのおうちへ!

ホームステイができるWork Awayとは?

そもそもおだやんとちょくは、なぜ急にホームステイをしようと決めてすぐに実行に移せたのか。あるシステムのおかげだった。

それが「WorkAway(ワーカウェイ)」というWEBサービス。

これは旅行者が世界中でホームステイ先を探せるサービスで、もちろん寝床と3食付き。だけどゲストは1日4〜5時間ほどその家の何かを手伝わないといけない。期間は最低2週間から。

ホームステイ先を見つける際は、ホストファミリーの評価や、どんなお手伝いをするのかが前もって見れて、気に入った家族がいれば直接メールする。

大体のホームステイ先が「ゲストハウスの受付」や「農家の手伝い」だったりするんだけど、中にはベビーシッターや日本語の先生、工事、話し相手になってほしいなどのホームステイ先もあったりして面白い。でもどれも一日5時間ほど。

旅の最初にモンゴルでワーカウェイをするという女性に出会って、このWEBサービスを知ったんだけど、いろんなサービスがあるんだな〜。

3週間のホームステイ開始

ホストのお宅へに着くなり、手作りランチをご馳走になった。

ランチは外のテーブルで!最高!

レンズ豆の煮物!料理も美味しくてよかった!

さて、今回お世話になるホストは満面の笑みで迎え入れてくれた中央の二人!

アルゼンチンで写真家として活動するフューリオ(旦那さん)と、ブラジルでお医者さんをやっていたフェルナンダ(奥さん)。英語を話せるのは奥さんだけなので、スペイン語を勉強するいい機会になりそう。とにかくすごい優しそうなご夫婦でよかった!

ちなみに左端の息子のようにも見えるお兄さんは、その日たまたま来ていたエアコン業者の人らしいです(笑)息子感、ハンパねえな。

 

さて、食後は早速これから暮らす家を案内してくれることに。

って、家がまだ建設途中!!??

実はこのホームステイ先はこれからAirBnb(旅行者向けの民泊)で開業するためにゲストハウスを作ってる真っ最中だった。今回お世話になる家では、半年後のゲストハウス開業に向けて「ゲストハウスの内装工事をする」というもの。

ってそんなの素人がやって大丈夫なのか!笑

そして生活面ではシャワーも無ければベッドもない。もうすごいサバイバルの幕開けだった。

 

続く!!

いいね!の代わりに
下のボタンを 1日1クリック
応援よろしくお願いします
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

関連記事&スポンサーリンク



コメントを閉じる

コメントはまだありません。

  • masumi より:

    ほのぼのグルメブログも良かったですが、俄然ドキドキしてきました!サバイバルこそ、bttn!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA