マラウイで働く元同僚とリロングエで再会!

ちょくです!

「アフリカの暖かいハート」と言われるマラウイに滞在中のおだやんとちょく。

そのキャッチフレーズの通り、マラウイは優しい人が多くてとても旅しやすい。おかげで夫婦ケンカも減りました(笑)

さて、この日は待ちに待った日!!!

ちょくの元同僚とマラウイで再会を果たします!

ムズズからリロングエへ移動

マラウイを満喫中の私たち。

当初は「ビザ代が高いから行かない」っていう案も出たくらいだけど、マラウイは本当に来てよかったと思う。

この国は統計上は世界一貧しい国と言われているけれど、実際はとてものどかで人も暖かい。野菜や米の農作物も豊富だし、マラウイ湖があって魚もとれる。所得という面で見ると貧しいけれど、所得では測れない「豊かさ」を感じられる国だと思う。

・・・

さて、今日はマラウイ北部にある第三の都市・ムズズから首都のリロングエに移動するんだけど、ここでは超重要な予定がある。

それは・・・

社会人時代の元同期・ユウちゃんに会うこと!

私は新卒で小売業の会社に就職したんだけど、ユウちゃんはその同期。そしてなんと今はマラウイで働いているとのこと。

ユウちゃんは私より先に会社を退職して青年海外協力隊員としてマラウイに2年間派遣した国際派。そして帰国後に入った会社の転勤でまたマラウイに来ているそう。

なんという人生!!

ユウちゃんは会社退職後すぐに協力隊の活動でマラウイに行っちゃったから会うのは実に4年ぶり。

あー楽しみだーー!

そんなワクワクを胸に抱えバスに乗り込む。ムズズからリロングエはひとり5,000クワチャ(=750円)。

朝ごはんがわりに売り歩きの青年からゆで卵を購入。

白くて細いやつは中に塩が入ってる!すごく器用に作ってるなぁ。これ、日本でもお弁当とかで使える技じゃない?

バスはのどかな田舎道を走る。

特にやることもないから窓の外をボーッと見てたら、怪しい垂れ幕を発見してしまった。

それが、これ。

うん、怪しい。

Dr.Maliko って書かれた横断幕の周りの絵が・・・

これ多分、黒魔術の広告じゃない?

おだやんとなんだアレは!と大盛り上がりして、なかなか楽しいバス移動。

たまにデモ並みに沢山の人が歩いてるのを目撃することも。そこで目に入るのがカラフルなアフリカ布!

アフリカって日本みたいに看板広告や電光掲示板がないし、建物は基本レンガ作りで歩道は茶色い土。そんな景観だから、女性たちが身につけているアフリカ布の鮮やかさが際立つ。本当に美しいと思う。

バス移動終盤には頭に伝統的な頭飾りをつけた男性が乗り込んできて興奮。

動物の毛で出来た頭飾り!カッコよかったー。

そんなこんなでリロングエに到着。

立派なモスク。

怪しい張り紙。

ブリングバックロストラバー(失った恋人を呼び戻します)ってすごいな、ドクター・ムタカ。

さて、リロングエ、都市というだけあって人も建物も多い!マラウイらしからぬと言ったら失礼だけど、マラウイの中では都会に思える。

さぁ、今夜ユウちゃんに会える!

ユウちゃんはまだお仕事中なので会えるのは夜。それまでカフェに入って時間つぶす。

楽しみすぎるー!

マラウイで同期会!

待ち合わせの時刻になった。

移動してきたばかりで土地勘がないので、会えるかどうかドキドキ。

少し行き違いになりつつ、目印のガソリンスタンドでユウちゃんを発見!

バックパックを背負ったまま走る!

バックパックを背負ったままハグ!

私、ただのオレンジの物体にしか見えない・・・ダサい。これはショック。

何はともあれ、ついに!

アフリカのマラウイで元同期・ユウちゃんと合流だあああーー!

無事合流出来たので早速3人で私リクエストの韓国料理屋さんへ。

ユウちゃんの車に汚いバックパックを入れさせてもらい(ごめん)お店へと向かう。

立派な車を乗りこなしている・・!

マジでマラウイが誇るキャリアウーマンですよ。すごい。

ものの5分でお店に到着。

わーい、韓国料理ー!ここはまだ出来て間もないお店なんだって。メニューはこちら。

久々の再会に会話も弾む。

ユウちゃんは協力隊時代はマラウイの田舎で商品開発やマーケティングの指導をしていたそう。そして帰国後に入った会社の転勤でまたマラウイへ。

まさかのマラウイ3年目って・・・

ベテランすぎ。

社会人時代は私は本社、ユウちゃんは大阪支社で働いていたのであまり仕事での接点はなかったけど、就職氷河期を乗り越えた20人の同期は本当に大切な仲間。研修後の飲み会とか楽しかったなぁ。

そして20人中2人が今マラウイにいるって、これって地味に凄くないか?私たちが働いてた企業は外資でもないしグローバル企業でもないから、尚更レアすぎる展開だと思う。

思い出話に花を咲かせ、韓国料理に舌つづみ。

久々の友達、楽しい会話、美味しい食事、もう最高に楽しい・・・!

旅先での出会いも楽しいけど、やっぱり気の知れた友達とご飯を囲んで談笑って良いね。

協力隊員になるために会社を辞める決断をしたユウちゃんは協力隊員後も自分の意志を持ってマラウイで働いていてとても生き生きしてる。ちゃんと自分を持ってる。

自由に旅をすることも刺激が多くて楽しいけど、地に足つけてやりたいことをやるユウちゃんを見て、久々にちょっと働きたくなった夜でした。

・・・

食後は3人でユウちゃんの家へ。

実はユウちゃんのご好意で数日間泊まらせてもらえることになったんだけど、なんとユウちゃんは明日から出張。

出張があるのに家に泊めてもらえるなんてありがたい・・・。

到着した家が豪邸でビビりながら、久々のフカフカベッドで就寝。ユウちゃんありがとうー!

ユウちゃん家に滞在しながらリロングエ生活が続く!



ブログランキングに参加中!
いいね!の代わりに
下のボタンを 1日1クリックで順位が上がります
応援よろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサードリンク

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA