Lukwe Lodgeの空中ブランコで天国気分

ちょくです!

マラウイの秘境・リビングストーニアにいるおだやんとちょく。

この日は二軒あるうちのもう1つの宿Lukwe Lodgeに行ってきました!

ここの天空ブランコがまさに天国・・・!

Lukwe Lodgeのブランコ

マラウイ北部にあるリビングストーニアには、二軒の宿がある。Mushroom Farm Eco Lodge(以後マッシュ)とLukwe Lodge(以後ルクエ)。

どちらも宿泊棟とキャンプサイトがあるエコロッジで、共に人気の宿。

私たちは悩んだ末にマッシュを選んだんだけど、もうひとつのルクエも評判が良いのでカフェだけ楽しみに訪れてみた。

ルクエは1996年からやっているロッジ。一方マッシュは2015年に出来たばかりで、それまでこのリビングストーニアにはルクエしかなかったみたい。

ドキドキしながら行って見ると、

ヤバイ!!!

な、なんだここは・・!!

崖っぷちにカフェがあるー!

木で統一されたテーブルやイスがオシャレ過ぎて鼻血が出そう!天然の木が良い感じで日陰を作ってる。

なんだここは、天国か?

しかもインテリアのセンスも良い。

ごちゃごちゃせず大人っぽい雰囲気!マッシュに比べるとラグジュアリー感が増してる!

そしてここの名物は、これ!

空中ブランコ!

座るとまるで飛んでるかのような気分になれる、最強ブランコです。

時の流れを忘れてしまいそうなくらいの静けさのなかに、サワサワという森の音と鳥の鳴き声が微かに聞こえる。まるで森に包まれているような、そんな不思議なブランコ!

さて、せっかく来たのでジュースを注文。ここでコーヒーと行きたいところだけど、日中は暖かいので冷たい飲み物で喉を潤したい!

待ってる間の景色も最高。

頼んだジュースを飲みながら、ブランコに乗ってまったり。贅沢だなぁ。

ルクエのカフェ、めちゃくちゃオススメです!

キャンプ場も見学した

せっかくなのでキャンプ場も見学させてもらった。

自然の中にある細い歩道を進むと・・

あった!

2人用のテントがちょうどおさまるような、こじんまりした空間。こういう場所が森の中に点々とあった。

でも残念ながらルクエのキャンプ場は山の中にあって景色が見えない。宿泊棟は山肌に建っていたのもあったから、マッシュ同様絶景かもな。

でもキャンプ場は山肌の崖っぷちにテントを張れるマッシュルームファームの方が良いかも。

ちなみに、おトイレはこちらもコンポストタイプでした。

 

マッシュとルクエ、泊まるならどっち?

雰囲気が全然違う二軒。これは好みに合わせて選ぶべし。

Mushroom Farm Eco Lodge

まず、マッシュルームファームはポップで可愛い感じでどちらかというと若者向け。レストランでは音楽がかかっているし、客層も若くて賑やか。まだ出来たばかりなので宿泊棟含め設備は新しい。スタッフも明るくてチャーミングな人が多い。ご飯もめちゃくちゃ美味しい。

ここのオススメは何と言ってもキャンプ!山肌ギリギリにテントを張れて、景色を独り占め出来ちゃう素晴らしいキャンプが出来ます。本当にオススメです。

http://www.themushroomfarmmalawi.com/

Lukwe Ecocamp

ルクエはシックで落ち着いた雰囲気で大人向け。レストランでは自然の音をBGMにゆったりできる環境だし、インテリアもラグジュアリー感がある。スタッフも落ち着いた雰囲気の人が多い。キャンプサイトは山の中なので景色は楽しめないけど、宿泊棟は景色も見れるし素敵な感じだった。

ここのオススメはなんと言ってもレストラン!開放感あふれる絶景カフェ・ブランコはマッシュルームファームよりも素敵だった。こんなところで朝食を食べたらとても贅沢だと思う。

http://www.lukwe.com/

・・・

私たちはマッシュにしか宿泊していないけど、それぞれに良さがある。個人的にはキャンプはマッシュ、レストランはルクエが良かったかな。いずれにしても両方オススメです!

続く!



ブログランキングに参加中!
いいね!の代わりに
下のボタンを 1日1クリックで順位が上がります
応援よろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサードリンク

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA