カロンガからムズズヘ!マラウイのワゴンバスはまさかの◯人乗り?

ちょくです!

アフリカ大陸5カ国目、マラウイまでやってきたおだやんとちょく。

今日はカロンガからムズズまで移動!そこでマラウイ移動の洗礼を受けることに・・・

マラウイはチャリ文化

無事タンザニアを出国し陸路でマラウイのカロンガまでやってきた私たち。

宿が見つからずどうなるかと思ったけど、偶然出会った日本人親子に助けられカロンガで一泊することが出来た。

さて、翌日外に出てみると、田舎らしいのどかな風景が広がっていて和む。

しかもマラウイは自転車タクシーが移動手段としてメジャーだから、煩いクラクション音が全くしない。

プップー!パッパー!って言うクラクション音がしない感じが凄く良い!

仰天!移動のバンは〇〇人乗り

今日はカロンガからムズズという街まて移動する。

カロンガからムズズまでは合計6時間移動!今日も頑張るぞ!

早速通りを走っているバンを止めると・・

すでにギューギュー!

一体何人乗ってるの・・・(泣)

集金係に「あの人の足の間に君の右足を置いて。隙間なくもっとつめて!(無茶振り)」って感じで誘導されながらどうにか着席、というか隙間に潰れながら入り込む。

最後に何人乗ってるか数えてみると、

なんと・・・

 

24人!!

 

9人乗りに24人て・・・!

運転席には運転手の他に1人乗っていて、助手席には3人。なぜ運転席と助手席に合計5人も乗ってるんだ!

こ、これは修行だ。

身動きが全く取れない状態で出発!

カロンガからムズズまでは一人3,500クワチャ(=700円)。

バスは湖畔に沿って進む。

車窓からはマラウイ湖で獲れた魚を大量に天日干ししてる様子が見れる!

カーブを曲がっても両脇にピッタリ人がいるから全然身体が動かない。

そもそも運転席に2人乗ってるってホラーすぎる!(運転手は身体を縮こませながら運転中)

途中でバンが止まった。休憩かな?

ちょうど屋台が近くにあって行ってみると・・・

おお、フライドポテト!!

鉄板をトンカチで叩いたのか、見るからにボコボコ。窪みがあってそこでポテトを揚げている。

小腹がすいていたので試し買い!

おばちゃんがポリ袋にドサっと揚げたてのポテトを入れてくれて、上からキャベツとトマトのサラダを投入。その上に塩を振って揚げ油をひと回し!!

待ってる間のおつまみ用ポテトもくれて500クワチャ(=100円)。

これがめちゃくちゃ美味しい!!!

アッツアツすぎて素手で持てないほど出来立て!量もたっぷりで、二人でシェアしてちょうど良いおやつになった。

エチオピア以降、気軽に買い食いできる屋台ってアフリカではあまりなかったからこれは嬉しい。

マラウイ素晴らしい!好きだ!

必殺!検問逃れの術

ポテトをモシャモシャ食べてると、運転手と乗客が何やらもめ出した。

折り合いがついたかと思ったら運転手が乗客3人にお金を渡し、乗客たちが「仕方ねぇなぁ」って感じでしぶしぶ降りた。

え、ここで降りるの?

様子をみていると、少し先に検問所が見える。

あ、警察がいる!

これは乗車人数の取り調べか!!

警察がサラッと車内を見て「うむ行ってよし」。いや、良くないけどね。これでも20人は乗ってるけどね。華麗に検問を通り過ぎたら数キロ先に見覚えのある人たちが。

あ、さっき降りた3人!!

検問所で引っかからないために、乗客にお金を渡して歩かせたんだね(笑)

こんなことがありながら、無事ムズズに到着!!

本日の寝床はMoozoozoo 

バスはなんと市場のど真ん中に停車。

なぜこんな場所に・・・。

トマトや野菜を踏まないように、人にぶつからないように歩く。

今日泊まるのはMoozoozoo Backpackersというゲストハウス。

韓国人経営のJoy’s Placeという宿も候補だったんだけど、今回は口コミの多いmoozoozooに泊まることにした。

宿は街から少し歩いたところにある。

道路を離れ砂利の道をひたすら歩くと・・・

あった!

あまり人はいないみたい。最初はまぁるいベッドが面白いダブルルームに泊まろうとしたんだけど、

こっちの方が安いのでこちらに決定!

キャラバーーン!

中はこんな感じ!隠れ家っぽい!

インド料理が食べたい

タンザニアから経由地点で2泊しながら移動してきて、やっとムズズまでやってきた私たち。

ここ数日はあまり野菜もとれなくて、今日はポテトしか食べていなくてお腹ペコペコ。これじゃいかん。栄養つけないと風邪ひきそうだ!

ということで、今日は食べたいものを食べる!久々にちゃんと食事!

お目当のご飯屋さんに向かう途中見た夕日が美しい。

オレンジが眩しくて、吸い込まれそうな夕焼けだった。

そしてやってきたレストラン。

インド料理屋のA-1レストラン!

メニューはこんな感じ。

さすがインド料理。すごいメニュー数だ。

高いだけあって店内はとても綺麗。

今日は数日分の栄養を取り戻す日。

栄養を取り戻す・・・。

取り戻す・・・。(言い聞かす)

まずはタンドリーチキンハーフサイズ!

チキンカレー!

トマトライス!

これにサラダと飲み物もつけて・・

9,250クワチャ(=1,850円)!

物価の安いマラウイで1800円はかなり豪遊の領域だけど、食べることは健康に繋がるからこれは必要な豪遊。節約しすぎて風邪引いたら意味ないもんね。

さあ、やっとこさタンザニアからマラウイのムズズまでやってきました。

これから地に足つけてマラウイ探検するぞー!

続く!

ムズズの地図

ワゴンバス下車場
Coffee Den
安宿Mzoozoozoo
安宿Joy’s Place
インド料理A1
大型スーパーShoprite



ブログランキングに参加中!
記事へのいいね!の代わりに押して頂けると嬉しいです!
下のバナーを 1日1クリックして頂くと順位が上がります。
応援よろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサードリンク

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA