ナイロビでA型肝炎の予防接種を受ける!

ちょくです!

ケニアの首都ナイロビで、A型肝炎の予防接種を受けてきました!

場所や値段などの情報を載せておきます。

意外にないA型肝炎ワクチン

2017年5月3日

私たち夫婦は出国前にA型肝炎のみを受け、それ以外(黄熱病や狂犬病など)をタイで受けました。

その時の記事はこちら。

【世界一周準備】都内でA型肝炎ワクチンを接種 & 予防接種まとめ

タイのスネークファームで激安・予防接種

その中でA型肝炎のみ「1回目の接種から一年以内に2回目を受けることで効力が10年持続」するので、旅中どこかで受ける必要がありました。

A型肝炎は飲み水や食品から感染するから先進国の人が途上国を旅した時にかかりやすい病気。私たちも屋台でご飯を食べることが多々あるし、どうせなら少しでも病気のリスクを減らして安心して旅をしたい。

そんな訳で私たちはA型肝炎のワクチンを求めてエジプトの首都・カイロ、エチオピアの首都・アディスアベバでワクチンがあるかどうか片っ端から電話。

首都だから大きな病院もあるだろうし、電話をかけまくればどこか引っかかるだろうと思っていたんだけど、

帰ってきた答えは・・・

「この国にはない」

国って・・そ、そんな・・・。

「この病院にはない」ではなく「この国にはない」って結構衝撃的な回答。

結局10件以上電話したけど、エジプトとエチオピアにA型肝炎のワクチンはありませんでした。そして毎回電話口で言われたのが「B型ならあるわよ」って話。B型肝炎は性交渉で感染する場合が多いので、途上国ではこっちのワクチンの方がメジャーなのかもしれない。

予想外にA型肝炎のワクチンがなくて意気消沈。

これで結局ワクチン受けられなかったらせっかくの「10年持続」もパアになってしまうし、「一年以内」という条件まであと1ヶ月切っていて大分焦っていた。

ナイロビにA型肝炎ワクチンがあった!

ケニアは最後の希望!頼む!ということで、早速ナイロビにある一番大きな病院「The Nairobi hospital」に電話。

すると回答は・・・

「あります!」

おお!さすがナイロビ!!大都会!!

エジプトとエチオピアで散々電話してもなかったのに、ケニアでは1件目の病院で見つかった!驚き!!

2回目のワクチンは1回目と同じ銘柄のものを受ける必要があったからそれも聞いたら、同じものが置いてあるとのこと。もう完璧。ああ、諦めないで良かった!!

ちなみに私たちが接種したかったのは「Havrix 1440 hepatitis A」。A型肝炎は日本製と海外製があるけど、旅行中に期限の1年を迎える場合はHavrixの方が世界中で見つけやすいのでこっちの方が良い。

予約なしで出来るとのことなので、その日のうちに病院へ。

そんなわけでケニア・ナイロビで予防接種です。

ナイロビの病院で予防接種

病院の場所は泊まっている宿、「ニューケニアロッジ」からは歩いて3〜40分ほど。3㎞あるけど大通りをずーっと真っ直ぐ歩くだけなので、危険な感じはない。一方道路はすごく渋滞してたから、歩いた方が早そうだった。

場所はここ。

「The Nairobi Hospital」。病院は大きくて立派で一目で分かる。

この病院には予防接種専門の科があると事前に聞いていたのでそれをスタッフに伝えると、部屋の前まで案内してくれた。

今回受けるのはA型肝炎のみ。料金はこんな感じ。

The Nairobi Hospital(ホームページ

ワクチン名:Havrix 1440 hepatitis A
診察料:1500シリング(=1610円)
A型肝炎ワクチン代:3080シリング(=3296円)

合計:ひとり4580シリング(=4900円)

予防接種までの流れは簡単。

まずは薬局でワクチンを購入し、ワクチンを持って診察室へ。

そして、プスッと打たれて終了という感じ。あら簡単。一瞬で終わった。

しかもさすが予防接種専門。全然痛くなくて、めちゃくちゃ上手だった!!注射嫌いだから嬉しい。すごい。最高。

ちなみにこの病院は「ナイロビで一番大きくて一番良い病院(職員が自分で言ってた)」らしく、確かに綺麗でデカイ。設備も整っていて、日本の病院みたい。

ワクチンは結構揃ってるみたいなので、長期旅行中に何か必要ならナイロビが良いかも!

これは予防接種を受けた部屋に貼ってあったワクチン一覧。

 

ワクチン名の他にどれくらい持つのかと値段も表記されていて分かりやすい!

ここにたどり着くまでにかなり苦労したけど、無事にA型肝炎の2回目を受けられて良かった!これで10年は有効。うん、安心安心!!

もし長期旅行でA型肝炎の2回目を受けなきゃいけない人がいたら、ナイロビのこの病院はとてもスムーズに対応してくれるのでオススメです。そもそもアフリカ諸国でA型ワクチンあるのって、ケニアか南アフリカぐらいな気がする。

・・・

ナイロビでやるべきこと二つ(お土産買って郵送・予防接種)が終わり一安心。

夜ご飯は奇跡的に白菜が売っていたのでお鍋!!

中国醤油・ライムでポン酢。チキンが骨つきしか売ってなくてゴツいけど、骨があった方が出汁が出て美味しい。ちなみにちょく家では水炊きのタレに生姜とにんにくとネギの微塵切りを入れます。これが激ウマなので、ぜひやってみて欲しい。

それにしても白菜ってなぜこんなに美味しいんだ!海外ではなかなか手に入らないから、美味しいー!!

お鍋でパワーも充電できたし、いよいよ次の国タンザニアへ向かいます!!

続く!!



ブログランキングに参加中!
記事へのいいね!の代わりに押して頂けると嬉しいです!
下のバナーを 1日1クリックして頂くと順位が上がります。
応援よろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Booking.comキャンペーン
宿予約サイトBooking.comが今だけ友達紹介キャンペーン実施中!下記リンクから国内外の宿を予約&宿泊していただくとなんとUS$25(約2800円)のキャッシュバック!国内外の宿予約は下記リンクからお願いします!

Booking.comで予約して$25ゲット

スポンサードリンク

関連記事&スポンサーリンク



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA