アフリカは市場が面白い!活気溢れるイリンガの市場に潜入

ちょくです!

タンザニアのイリンガという街までやってきた、おだやんとちょく。

この日は活気溢れるイリンガの市場に潜入!アフリカはパワーがすごい!!

午前中は朝・昼ごはんと洗濯で終わる

かれこれ3ヶ月アフリカを旅してきて、アフリカという大陸にも慣れてきた私たち。

相変わらずアジア人をバカにするアフリカ人にイライラすることもあるけど、心の底から人を信用できなくて精神的に疲れることもあるけど、それも全て含めて「THIS IS AFRICA」と思うようにしている。

さて、イリンガはタンザニア旅では珍しくあまりツーリスティックではない街。マラウィという国に陸路で抜ける人は結構みんな通過する街。

ちょっとした遺跡もあるらしいんだけど、私たちはこれと行った観光地には行かずにのんびりする予定。

のんびりって具体的に何してるの?って感じだと思うんだけど、基本は自炊して洗濯して散歩に行ってブログ書いてという感じ。社会人のように出勤日と休日っていうサイクルがないから、観光が続いたあとはなるべくのんびりして休むようにしている。

ちょうどイリンガで宿泊している「Alizeti Hostel」はキッチンがあって嬉しい。イリンガの前に滞在していたダルエスサラームではキッチン付きの宿があまりなかったからな。自炊出来るの、嬉しい!

朝ごはんは、アフリカ原産のオクラと温玉の丼と蒸しキャベツ。

中国醤油だからどうしても色が濃くなるけど(中国醤油は墨汁か!ってくらい黒い)、やっぱり和風っぽい味は心が安らぐ。

朝食後は洗濯へ。

旅中の洗濯は基本的には手洗い。洗濯機が使えることは滅多にない。

というか、ない。

宿によっては洗濯NGの場所もあるけど、バックパッカーが集うような安宿は結構洗濯させてくれるし干場も教えてくれる。イリンガで泊まっている宿は外にあるバケツを使って良いよーと言われたので外へ行くと、

コケッ

転んだ。

なぜだろう、私はよく転ぶ。何もないところでも転ぶ。もっと上手に歩けるようになりたい。

・・・

どうにか無事洗濯を終えたら、時刻はお昼。

午後は市場に行く予定だったから食べて行くことに。

向かったのは「BBQ HUT」というレストラン。

宿の人におすすめされて前日に行ったらカレーが微妙だったんだけど、再度トライ。

おだやんはタンザニアの国民食ワリニャマ。

結構美味しい!カレーは高かったけど、現地のご飯は安い!

ちょくはお腹の調子が悪かったのでトマトスープとチャパティ。

このトマトスープが・・・驚くほど美味しくなくて全然食べられなかった。

BBQ HUT、ワリニャマが一番おすすめです。お昼ご飯は合計で7000シリング(=360円)。

活気がすごい!イリンガの市場

市場へ向かう道中、カラフルなアフリカ布に身を包むタンザニア女性に目が釘付け。

カラフルで柄も独特なのに、完璧に着こなしてる。素敵!!

そして本日の本題、市場に到着。

山盛りの野菜たちがカラフル!

歩いていると、おばちゃんたちに声をかけられる。

「トマトあるよ!安いよ!」

「キャベツ美味しいよー!」

みんなフランクに話しかけてくれるから楽しい。

さらに奥へ進むと小さい商店がひしめき合っているエリアにやってきた。

ここには緑色の野菜やフルーツがズラリ!

キャベツが山のように積まれていて安かったので、ひと玉700シリング(=36円)で購入。

キャベツやっす!

キャベッツやっす!!

キャベベベベッツ!!やっっすうう!!!

そして、同じ並びの商店で人参6本とオクラ1カップを2000シリング(=103円)購入。

オクラてんこ盛りでお得!!!

しかも、大体のおばちゃんは最後にポポポッっとおまけを入れてくれる。この日もオクラをひと摑みと唐辛子を数個入れてくれた。こういうの、嬉しい。

あと、このエリアでは卵やお米も買える。

卵は8個で1000シリング(=51円)、お米は1キロ1800シリング(=92円)、写真はないけどライム二つで300シリング(=15円)でした!

ワクワクする!SOKO KUUマーケット

別の日には「SOKO KUU」という大きなマーケットに足を伸ばしてみた。

雑貨が売っている露店を抜けていく。

ちょっと歩いて、到着!

SOKO KUUマーケット!!!

中に入ってみると、すごい広い!!

綺麗に陳列された野菜たちがとっても美味しそう!

アフリカの野菜って本当に美味しそうでついついたくさん買っちゃうんだよね。そしていつもおばちゃんやおじさんが野菜を真剣に陳列していて、なんか売る側の根性というか、そういうのを感じる。

まずはひときわカラフルだったお店でお買い物。

オクラ1カップ、玉ねぎ2つ、生姜1つで2000シリング(=103円)。オクラが美味しくて、ついつい買ってしまう(笑)

 

お次はこの市場で一番びっくりしたコーナー。

今日の記事の中で、一番見せたい光景。

本当にびっくりするよ・・・

 

 

ここです。

お米売り場!!!

まるで富士山のような米の山、そしてその間から顔を出す店主!!

お米の他にも穀物とか豆とか、あらゆるものが山!!

なんだここ、テンション上がるぞおお!!!

というわけで早速私たちもお米を購入。

店主のキラキラ笑顔が眩しい!!

お米は宿に少し余っていたから、500g 1000シリング(=51円)購入。キロ単位の値札があるから分かりやすいし、みんな良い人で買い物が楽しいー!

あとは別の場所でトマト10個、オレンジ2個を1000シリング(=51円)で買って帰宅。

イリンガの市場、本当に楽しくてワクワクしたな!ああ楽しかった。

・・・

帰宅後は夕飯作り。宿のキッチンは割と使いやすい。

オクラとトマトのカレー!

おばちゃんがオマケでつけてくれた唐辛子がピリッとして美味しかった。

こんな感じで、まったりのんびり過ごす日はあっという間に過ぎていく。

新しい土地って場所も分からないから市場に行くだけで大仕事。

あとはご飯作ったり洗濯したりしているうちに気づいたら夜っていうこともある。でもこういうのんびりした日が結構好きだから、私たちの旅はゆっくりなのかも。

イリンガ市場MAP

SOKO KUU LA MANISPAA YA IRINGA(大きな市場)
野菜の露店が並ぶ通り

続く!



ブログランキングに参加中!
記事へのいいね!の代わりに押して頂けると嬉しいです!
下のバナーを 1日1クリックして頂くと順位が上がります。
応援よろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサードリンク

関連記事&スポンサーリンク



2 件のコメント

  • キャベツ分けて下さい!こちらスーパーで一玉400円です。しかも小っちゃいの。市場歩きは楽しいですね。後数日で新しい年。よいお年を!

    • akakuroさん

      ええ!キャベツひと玉400円ですか?!信じられない・・・。
      日本の野菜の高騰ぶりは主婦泣かせですよね(涙)
      2018年も、どうぞよろしくお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA