グルメ&猫てんこ盛り!ダハブでの日常

おだやんです!

ダハブでダイビング中のおだやんとちょく。ダハブ滞在も終わりに近づいたのでダハブで過ごした2週間をざっとまとめます!

ご飯編

ご飯が安くて美味しいエジプト。中でもダハブは、ダイビング客が多く集まるからか、カイロより美味しい店が多かった!

ダハブでとりあえず外せないのが人気店の「キングチキン」!

グリルチキンはハーフでこのボリューム!これで1人50ポンド(=350円)だから凄い。

これまでの旅の中で1番コスパが良いと思った店で、2日連続で行くほど通ってた。

ああ、ダハブに戻りたい…

 

あと、ダハブでダイバーに人気のコシャリ屋台!

屋台に「俺は有名人」と書くくらい有名。

コシャリは一つ10ポンド(=70円)

個人的にコシャリは好きじゃないけど、ここのコシャリだけはイケる味!

ただ問題は、この屋台は見つけるのが難しい!

12時頃に宿セブンヘブンの前に来るらしいんだけど、12時前から待ってても来ない時もあった。

 

夫婦のお気に入りは安くて手軽のエジプシャンサンドイッチ!

キングチキンの周辺に4店ほどサンドイッチ屋がある。

ターメイヤサンド3つにナスの揚げ物、サービスのピクルスがついて全部で25ポンド(=175円)。安定の安さ!

ダハブでの昼ごはんには大体サンドイッチ食べてたかな。男でも2つ食べればお腹いっぱい!

 

キングチキンの向かいには、その場で肉を焼いてサンドしてくれるサンドイッチ屋も。

サンドイッチばかり食べてたけど、肉や野菜、焼き野菜、ターメイヤにタヒーニと具材の種類は豊富で全然飽きなかった。

 

また、ダハブは海鮮でも有名。

ビーチ沿いのレストランはどこも高いけど、ビーチから離れた場所に一軒だけ安くて人気の海鮮レストランがあった。

Sea Brideはビーチ沿いのレストランに魚を卸している魚屋でもあるらしく、宿の人から安くて美味しいとオススメされた店。

店に入る前に入り口で魚介類を見ながら何を食べたいかその場で注文できる仕組み。

イカ、エビ、スズキっぽい魚を注文!

この日はカイロで出会った世界一周中のカップル、あゆみちゃん&しんたろう君と!実はこの2人とはタンザニアでも再会することに…

普通の店より少し高いだけにどれも美味しかった!

ちなみにこれだけ頼んで1人1000円超えるくらいだった。多分。

中でもイカはプリプリ!!

みんなで会話を忘れて、美味い美味い言いながら食べてました。 

 

食後によく通ってた喫茶店がある。

キングチキンの裏手にあり、いつも現地人で混雑してる店。

店内ではいかにも中東っぽい衣装(ムスリムの伝統衣装)を着た男たちがシーシャを吹かしながらサッカー中継観戦やボードゲームをしていた。

ちなみにシーシャは1本15ポンド(=105円)。食後にこの店でアラビアンコーヒーとシーシャを嗜むのが日々の楽しみになってました。

この喫茶店ではフルーツジュースも安くて美味しかった。

フルーツパフェ15ポンド(=105円)

ストロベリージュース12ポンド(=84円)

この喫茶店の一角にはエジプシャンピザという変わったピザ屋があった。

エジプシャンピザは普通のピザと違って、生地に具を乗せたあと折りたたんで2層にし、さらにその上に具を乗せるもの。

店のおじさん。

エジプシャンピザ、1つ30ポンド(=210円)

カリカリしたお好み焼きって感じで、チーズが少なくてソースもないから味が薄い。

うん!普通のピザの方が断然美味しい!

でも喫茶店のメニューは飲み物が安くて美味しかった。

 

最後にお酒事情。

エジプトはイスラム教の国なので、お酒はどこでも手軽に手に入る訳では無いけど、観光地のダハブはビーチ沿いの店ではどこでも飲めた。

エジプトで有名なビール、ステラ。

ボトル1本25ポンド(=175円)。食べ物と比べて安くない。むしろこの物価でこの値段は高い。

それにしても、この旅を始めてから本当にビールを飲まなくなった。

その代わり今は夫婦でワインを飲むのが楽しみだったりする。学生時代から比べると大人になったのかな。笑 (ちょっとそこ!笑うんじゃない!)

 

動物編

ダハブは何と言っても猫天国!

ダハブでの2週間は、猫好きの俺とっては美女ばかりのハーレムにいるみたいだった。

キングチキンで手に入れたチキンの骨を猫にあげるのが日課だった。

30mおきに野良猫がいるせいで、全然目的地にたどり着かなかった。

イスラム教徒にとって猫は「真のペット」。だからダハブでも猫は大事にされていた。

本当イスラム、らぶ。

あと小型のハスキー犬もいた。

モッフモフで可愛かった。

 

出会い編

2週間もいたので、いろいろな出会いがあった。

よく水を買いに行く商店のおじさんはちょくのことが大好き。

「さぁこのイスに乗って!僕と写真とろう!おいそこのヒゲメガネチャイニーズ!写真撮ってくれ!

このおっさん、俺が1人で買い物行くと笑顔すら見せないのに、ちょくが行くとガムとかくれる。笑

くぅ…

一番の出会いは日本人とエジプト人のハーフのヨセフ君との出会い!

エジプト人のお父さんは以前セブンヘブンでダイブマスターとして働いてて、ここで出会った日本人女性と結婚。いまは日本で暮らしていて、今回は息子を連れてエジプトに帰省中だった。

ヨセフは日本で育ったから日本語を話す。

この顔で日本語を話すとか、もう可愛いったりゃありゃしない!

賢くて優しくて良い子で、可愛いすぎるから、毎朝自分から「ヨセフ!遊ぼうよ!」と声かけてたほど。

日本だったら事案だ。

ヨセフ、将来は絶対ダルビッシュ的なイケメンになるぞ。

ちなみにお母さんは早稲田の院にいるらしく、お父さんやヨセフとは戸山公園とか早稲田通りのこととか、地元トークが出来て嬉しかった。

ヨセフ、また会いたいなー。

 

最後は同じ宿のみんな。

日本人が多く泊まる宿で、よくみんなでキングチキンに行ったりしてた。

お互いにオススメの国や観光地、世界のダイブスポット情報を共有できるのは嬉しかったなぁ。

みんな元気かなぁ。

 

さて、そんなこんなで2週間滞在したダハブもそろそろ終わり。

次は再びカイロに戻ります。

続く!



ブログランキングに参加中!
記事へのいいね!の代わりに押して頂けると嬉しいです!
下のバナーを 1日1クリックして頂くと順位が上がります。
応援よろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサードリンク

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA