《宿情報》カジランガ国立公園の安宿「Kaziranga Wildlife Society」はサファリチケット売り場の目の前

【これまでの旅ルート】
日本(2016/5/31出発)→中国①→モンゴル→中国②→香港→中国③→ベトナム→タイ→インドネシア→シンガポール→インド①→ネパール→インド②→エジプト→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→モザンビーク→南アフリカ①→ナミビア→南アフリカ②(2017/8/18現在)
※リアルタイムとブログ内容にはタイムラグがあります。

-----------------------------------

サファリができるカジランガ国立公園で泊まった安宿の紹介です。

Kaziranga Wildlife Society

カジランガ国立公園で4泊した宿「Kaziranga Wildlife Society」

行き方は簡単です。グワハティからの長距離バスをKohora地区の中心街で降りると下の写真にある大きな門が見えます。

この門をくぐり1kmほど歩くと右手に見えてきます(地図は一番下に記載)

この宿の最大のメリットは、サファリのチケットセンターが目の前にあること。チケットを買うのに代理店に頼んだりタクシーを使ったりする必要がありません。

宿の中はというと、庭がとても広くて開放的!

野生の猿が屋根を行ったり来たりしては部屋のゴミ箱を漁ろうとするので注意が必要です。

泊まった部屋はツインベッドの部屋で1泊600ルピー(=900円)

蚊帳もあるし、虫も出ないので快適でした。

wifiはありません。

シャワーとトイレは部屋の中にあります。

お湯は出ません。トイレも毎回汲んで流すタイプ。決してキレイとは言えませんが、目立って汚い訳でもありませんでした。

宿には人懐っこい2匹の犬がいます。

可愛くて毎日遊んでいました。

宿を経営する夫婦。

とても優しくいろいろ教えてくれます。

 

他にも、エレファントサファリの入り口へはあまりに遠いためタクシー(ジープチケット売り場で予約可)を頼む必要がありますが、同じ金額でご主人が送り迎えしてくれます。(往復1台500ルピー)

サファリをやるなら是非ともオススメの宿です!

Wildlife Society

・1泊600ルピー
・シャワーお湯出ない
・wifi無し
・チケットセンターの目の前

※宿は地図上に示した「Jonaki」というホテルのすぐ隣にあります



ブログランキングに参加中!
記事へのいいね!の代わりに押して頂けると嬉しいです!
下のバナーを 1日1クリックして頂くと順位が上がります。
応援よろしくお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
(Visited 42 times, 2 visits today)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA