サイを見まくるジープサファリへ in カジランガ国立公園

【これまでの旅ルート】
日本(2016/5/31出発)→中国①→モンゴル→中国②→香港→中国③→ベトナム→タイ→インドネシア→シンガポール→インド①→ネパール→インド②→エジプト→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→モザンビーク→南アフリカ①→ナミビア→南アフリカ②(2017/8/18現在)
※リアルタイムとブログ内容にはタイムラグがあります。

-----------------------------------

ちょくです!

サイ可愛すぎるーもっと見たい!ってことで、午後もサイを見まくりの巻!

午後も行っちゃう?!

朝からサイを見まくり大興奮のおだやんとちょく。

まさかあんなに間近で見れるとは!

正直カジランガ国立公園でサイを見れなかったら遥々何しに来たんだろう・・・って落胆するところだったから本当に良かった。サイよ、ありがとう。

あまりにサイを見れたもんだから、

「もう午後も行っちゃう?!」

「ジープサファリやっちゃう?!」

と、夫婦で浮かれモード。

というのも、もしジープサファリもやるなら翌日よりも同じ日にやっちゃった方がお得なのです!

サイを見るサファリはゾウに乗るタイプとジープの2通りあるんだけど、それぞれの料金プラス「カジランガ国立公園入場料」っていうのがかかる。入場料は1日の有効期限付きだから2日間サファリをすると、入場料を2回分払わないと行けない!

というわけで、ゾウとジープどちらもやるなら《午前にゾウ、午後にジープ》ってパターンがお得です。

2回分も入場料を払いたくない私たち、ジープに乗るなら今日しかない!

「うううー本当にどうする?!」

「乗るぞ!行くぞ!うりゃー!」

ってことで、予定になかったジープサファリをすることに!!

当日券はサラッと買える!

乗ると決まれば話は早い。昼食後の13時、速攻でチケットセンターへ向かう。

当日券買えるのかな?って心配だったけど、ジープはいくらでもあるので余裕だった。

見るエリアはwestern range、central rangeと選べるんだけど、一番サイが見れるのはwestern。野鳥ならここ!サイならここ!と見たい動物によってオススメの場所は変わるから、あらかじめ聞いておいた方が良い。

ゾウだけが朝のみ&人数制限があるから前日夕方にチケット争奪戦が発生するみたい。

カウンターで奮闘する、ちょく。

周りの人はほとんどが旅行会社の人々。お客さんの代わりに買いに来ているみたい。直接カウンターで買ってる客は私たちぐらいだった。

ジープ1台2150ルピー(=3225円)

(※国立公園入場料は含まない料金。私たちは早朝のゾウに乗るサファリの時に支払済。)

チケットカウンター前にはジープがずらり。

本当は何人かでジープをシェアしたかったんだけど、人が見当たらず断念。

今回はリッチに2人で貸し切りに。でもシェアした方が断然お得。

チケットを買ったら早速行くことに!

向かう途中の車内で精神統一。

高校の授業前の号令が「姿勢を正して黙想。」から始まるんだけど、今思うと壮大な授業の始め方だよね。

こちらが私たちのジープ。

2人で貸し切ってるのは私たちぐらいで、無駄にセレブ感。シェアする人を見つけられなかっただけだけど。悲しい。

サイだらけのジープサファリ!

13:40にwestern rangeに到着。

10分後にはゲートをくぐって、ジープサファリスタート!わくわくどきどき。

ジープには必ずドライバーの他にレンジャーさんが同乗。

サイの他にトラも出るので、銃を持って一緒に周ります。

果たしてサイには出会えるのか?!

サファリ仕様のジープは吹き抜けで風が気持ち良い!

ゾウサファリと違い、ジープサファリは一本道を進んで行く。

道外には行けないから、サイが近くにいてくれることを祈るのみ。

でも私たちは朝に散々サイを近くで見れたので、そこまで躍起になることはない。心に余裕がある。

だからジープサファリも楽な気持ちで楽しめる!

進んですぐに、左側に池が。こうやってジープが通る道沿いに水飲み場を設けてあげることで、ジープでもサイを見れる確率が上がる。

走り出して数分。

おお!いた!

あそこにも!

鳥と一緒にのんびり中!

池を挟んでるけど、自然体の姿が見れて興奮!

あ!あそこにも!

あれ?ここにも!

ま、待って!

いっぱいいる!!!(笑)

みんな喉が渇いてるのかな?

水飲み場はみんなのもの、バッファローも飲みに来る。

ひゃー!池を挟んで前後にサイ!

かかか、可愛い・・・!

ジープサファリやばい!

予想以上にめっちゃ見れるぞ!!!!!

「ジープは遠目でしか見れないからゾウより劣る」と思っていたけど、いやいやいや!私シャラップ!

ジープにはジープの魅力があった!!同時に3〜4匹いっぺんに見れるって感動!ジープやるじゃん!

ゾウに続き、ジープも沢山サイが見れてもうテンションマックス!

今日1日の心拍数ハンパない。

次から次へと現れるサイ。

ドライバー「お、あそこにいたぞ」

ちょく「ああ!あそこー!」

レンジャー「(指差して)ライノ」

カメラマンおだやん、大慌て。

運良く、池を横断中のサイも目撃!

せ、せ、せ、背中にー!

鳥乗ってますー!仲良し!

陸に上がると真っ二つに白黒。お見事です。

めちゃくちゃゆっくりで、のっそのっそ歩く姿が癒しのかたまり。

横断お疲れ様です!

サイの他に鳥もたくさん。

・・・鷲?

鳥、分からん。でもカッコいい。

この鳥は・・なんだろう。

このエリアはトラの生息地でもあり、超ラッキーならトラも見れる。

こちら、トラの毛らしい。

トラのうんち。

って、トラどこおおおー!

トラはめちゃくちゃ警戒心が強いから、年に数回見られたら良いそうな。ってことで期待はしちゃダメ。ほぼ見れないに等しいから。

トラが出没すると言われるスポットにも連れて言ってもらったけど、残念ながら会えなかった。

そして、サイを見続ける。

もはやサイだらけで、最初は「わぁ!」とか「うおおお!」とか言ってたけどもう何も言わなくなった。(笑)

いすぎぃー!

可愛いー!

癒しー!

もう、お腹いっぱい胸いっぱい。

たまに現れるバッファロー。

もはや箸休め的存在。ご、ごめんねバッファロー。

途中、ゾウ使いのみなさんとすれ違う。カッコ良すぎだろ。

またしても、いた!

集団でいるー!家族?!何匹いるの?!

これには興奮!!

たまにこっちを見て、

「何なん?」

みたいな表情するのたまらない。

背中に友達。

本当に鳥って背中に乗ってるんだね。

こんな感じの草原をひたすら見つめてサイ探し。めちゃくちゃ楽しい。

もう数え切れないくらいサイみてる。

途中から数えるのを断念したくらい。ジープサファリ、もうこれは100%見れると断言できる!

可愛さに悶絶!最後にサービスショット!

2時間弱サファリして、ドライバーさんが「そろそろ戻るよ〜」と戻りかけたとき。

お、またサイいるいるー。

と思ったら、

突然、私たちのジープの目の前の茂みからガサガサッと音がして、

サイが出現!!

えっ、近い!!!

最後の最後にサイからのプレゼント!

ミラクルサービスショット連発!

もはや人間のことなんてお構いなし。

「ヒャホー、草最高ー」

って声が聞こえて来そう。

とにかくむしゃむしゃ。

ん?あっちの草の方が美味そう。

よし、行ってみるかー。

ん?

まぁいいや、むしゃむしゃ。

あー、うめぇー最高ー。

あっちの方も行こうかな。

おっ?

やぁ。

あー、お腹いっぱいー。

もう歩けないー寝るー。

身体重いんだよねえ。のそのそ。

・・・・・。

もももももう!

ありがとうございますー!

なんなのサイの可愛さ!

身体つきからは想像できないつぶらな瞳!眉毛(ぽいやつ)!フサフサでピンとたった耳!ちょっと生えた歯!!

全てが愛おしいーー!ひいいい!!

ジープサファリでも、毎回じゃないかも知れないけど、こんなに近くで見れる!

いやー大満足でした!

サファリは13:50スタートで16:00戻り。なんと2時間以上もサファリしてた!

車の貸切(1台3225円)は高くつくけど、その分好きなタイミングで車を止められるし、見やすい位置に席を移動出来るのは魅力的。

もちろん、6人とかで乗ればめっちゃ安くなる!6で割ると・・・え!540円!こんなにサイ見れるのに安すぎる!申し訳ないレベル!!というわけでお友達とワイワイ言っても楽しいこと間違いなし!

朝から夕方までサイ尽くし、本当に大満足の1日でした!

カジランガ国立公園オススメです!

このあとは、ついに次の国へ!!

続く!



ブログランキングに参加中!
記事へのいいね!の代わりに押して頂けると嬉しいです!
下のバナーを 1日1クリックして頂くと順位が上がります。
応援よろしくお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
(Visited 54 times, 3 visits today)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA