インドネシア21日間 出費まとめ

【これまでの旅ルート】
日本(2016/5/31出発)→中国①→モンゴル→中国②→香港→中国③→ベトナム→タイ→インドネシア→シンガポール→インド①→ネパール→インド②→エジプト→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→モザンビーク→南アフリカ①→ナミビア→南アフリカ②(2017/8/18現在)
※リアルタイムとブログ内容にはタイムラグがあります。

-----------------------------------

ちょくです!

私がデング熱で入院してしまったせいで21日間の滞在中、11日間は病院だったインドネシア。心残りが多かったので、「絶対また行こう!」と固く誓ったインドネシア旅でした。

入院もあったので食費・宿泊費は参考にならないかもしれないけど、交通費とかは参考になるかも!

インドネシアの出費です。

インドネシアの出費 総まとめ

5つの項目に分けています!※金額は一人あたりです。

インドネシアの滞在日数:21日間
●食費・・・・・11,130円
食堂や水、お酒など。インドネシアはほとんど自炊せず外食メイン。
●交通費・・・・8,490 
列車代、バス代、フェリー代。
●宿泊費・・・ 5,230円
ゲストハウス、ホテル宿泊代。
●観光費・・・ 1,560
シュノーケルツアー代。
●雑費・・・・・・250
タバコ代など。
 

合計26,660円 / 1人

 

平均だと
ひとり1日 1,269円!!

 

正直、日割りはあんまり参考にならないので無視してください・・。というのも入院中は宿泊費かかってないし、私の食費もかかってないから、入院してた11日間はおだやんの食費しかかかってない。普通に旅してたら、もっと高かったと思います。

項目別の総括!

《食費》
平均でひとり1日あたり530円ローカルな屋台や、ちょっと良さげなレストランで洋食も食べました。お酒はあんまり飲まなかったけど、インドネシアで麦茶のように飲まれていた紅茶はよく飲んでました。

《宿泊費》
平均でひとり1日あたり523円(入院中の11日間を除き、合計を10日で割りました)。ドミトリーには泊まらず、ダブルの部屋に泊まってました。二人旅はドミトリーに泊まるよりも二人部屋の方が安くなることが多いし、貴重品の管理もそこまで気を張る必要がないので楽チン。インドネシアの安宿はキレイじゃなかったしWiFi環境があまり良くなかったなあ。もう少しグレードアップしても良かったかも、と今では思います。

《観光費》
全てカリムンジャワ島でのシュノーケリングツアー代。丸一日のツアーが食費も込みで1365円はお得!大満足のシュノーケリングでした。

《交通費》
首都ジャカルタからカリムンジャワ島までの列車・バス・フェリー代往復がメイン。特にジャカルタ〜スマランの列車代が高くて、ひとり2,200円でした。フェリー代は高速船がひとり1,200円、低速船が500円と価格に差がありました。行きは高速、帰りは低速に乗ったけど、時間があるなら低速でも良いかも。あとはバイクをレンタルしたりしました。

《雑費》
ほとんどがおだやんのタバコ代。バンコクで蚊除けとか色々買ったから、インドネシアはほとんど雑貨は買いませんでした!

・・・・・・・・・

こんな感じでした。

ああ、もっと色々行きたかったなあ。今回行けなかったところは、また次回のお楽しみにとっておきます。

さて、インドネシアの次は、シンガポールへ!

シンガポール滞在期間は超短かったんだけど、私の弟が住んでいるので家族で合流することになったのです。明日からシンガポール編突入ですー!

他の国で使ったお金も公開中!

モンゴルの出費まとめ
モンゴル20日間 旅の出費まとめ
香港の出費まとめ
香港10日間 旅の出費まとめ
中国の出費まとめ
中国30日間 旅の出費まとめ
ベトナムの出費まとめ
ベトナム26日間 旅の出費まとめ
タイ出費まとめ
タイ25日間 旅の出費まとめ



ブログランキングに参加中!
記事へのいいね!の代わりに押して頂けると嬉しいです!
下のバナーを 1日1クリックして頂くと順位が上がります。
応援よろしくお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
(Visited 68 times, 3 visits today)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA