シンガポールの定番ルートを家族旅行!

ちょくです!

シンガポール入りした、おだやんとちょく。早速和食、ベトナム料理、中華料理を堪能して、多国籍文化のシンガポールを満喫中です。この日はちょくが家族と合流して市内観光へ!

シンガポールでちょく家合流

今回シンガポールに訪れた理由は、ただ一つ。家族に会うため!

私の弟が転勤で現在シンガポールに住んでいて両親が会いに行くというので、せっかくなら「家族でシンガポール集合しよう!」って感じで決まりました。

家族で旅行なんて、何年ぶり?大学に入学してからは一度も行ってないからすごい久々!

・・・

さっそく、家族との待ち合わせ場所まで歩いていくんだけど、街並みにもうビックリ。

シンガポールって超キレイなんだね。めちゃくちゃ整備されているのが分かる。

街のいたるところに花壇があって、ゴミはまったく落ちていなくって、すごい清潔感。ちょっと不自然なくらい。

都会が苦手で手つかずの自然系が好きな私たち夫婦にとって、シンガポールは弟が住んでいなかったら絶対に訪れなかった国。完璧スルーしていたと思う。こういう巡り合わせで行くことのない国に行くって、面白い。

待ち合わせのホテルに向かうと、ちょく家発見!!

おおー!

久しぶりー!

シンガポールで、4か月ぶりの再会!

焼けたねーとか、元気だったー?っていう久々の家族の会話。うん、やっぱり家族って落ち着く~!たまに電話したりメールしたりはしてたけど、やっぱり直接会うって違うね。良いね。

そういえば昔、学生の時に、社会人の先輩にこんな質問をしたことがあるんです。

「なんで社会人ってそんなに出張に行くんですか?テレビ電話で良いじゃないですか。こんなに技術が進歩してるのに!経費の無駄じゃないですか!」って。

なんという失礼かつ図々しい奴・・・社会を知らない学生の、素朴な疑問だったんです。本当にごめんなさい。

その先輩はめちゃくちゃ優しい方で、怒ることなく「確かにテレビ電話でも会話は出来るし顔も見れるけど、直接会うのとはやっぱり違うんだよ。信頼を得るってことだと思うんだ」みたいなことを答えてくれた。そのとき、すごくモヤモヤしてた疑問が解消されて、スッキリしたのを覚えてます。この言葉を聞いてから社会人になれて本当に良かったって思う。つっちーさん、その節はありがとうございました。

話が脱線してしまったけど・・・

つまり「直接会う」ってやっぱり電話やメールとは全然違うんだなって実感して。

かけがいのない時間なんだなあ。って改めて思いました。

さて、弟をガイドに携えて!ちょく家シンガポールツアースタートです!

シンガポールの定番マーライオン!

弟がいるので、全く下調べをしなかったシンガポール。

まずは私たちが向かったのは、定番中の定番の、アレ。

マーライオン!!

ガッカリスポットと言われるマーライオン。確かにダイナミックさはないけど、よく見ると可愛いくて私は好きです。だって顔はライオンなのに、身体はしゃちほこみたいなんだよ!とくに下半身、可愛いすぎでしょ!

後ろに見えてる3つのビルの上の細長い新幹線みたいなやつは、かの有名なマリーナベイサンズ。行かなかったけど、あのプールのやつです。

ちなみになんでマーライオンがシンガポールのシンボルかというと、11世紀にマレーシア人の王族がこの地を訪れたときに、ライオンが現れて王族に大地を治めることを許して立ち去ったことに由来するらしい。その後王族はこの大地を「ライオン(Singa)の都市(Pura)」を意味する「Singapura(シンガプーラ)」という名づけ、ライオンを国の守り神にしたんだって。

へえー!っということでおなじみのアレを実践!

うん、定番!!(笑)

このあと、家族全員やりました。みんな同じだから省略しますが(笑)

ラッフルズホテルからの、ランチ!

さて、両親が行きたいというところをメインに訪れた今回の家族旅行。

マーライオンのあとは、Raffles Hotel へ。どうやら有名なホテルらしい。

 

伝統的なコロニアルホテルで、最高級と言われるラッフルズホテルはなんと一泊10万以上・・・!!

2016年のミシュランでは最高評価で、ホテルグッズの多さは世界一なんだとか!過去にはチャーリーチャップリンなどの著名人も泊まってる。

 

1階にあるホテルグッズショップは宿泊客以外も入れるので、行ってみると凄い人。ここのショップはオシャレで利便性の高いお土産が揃っていると評判らしく、沢山の人でごった返してました。

並んでいる品はマグカップやぬいぐるみ、マグネットなどの定番品から、ゴルフボールや皮手帳、靴磨きセット、エプロンまで勢ぞろい。写真がないのが悔やまれますが、とにかく全部可愛くてオシャレ!評判が良いのもうなずける。うんうん。あとは、バラまきお土産に最適な紅茶やチョコレートなどもあるので便利そうでした!

しかもしかも!

このラッフルズホテル、なんとカクテル「シンガポールスリング」発祥のお店って知ってましたか?私は知りませんでした。

お土産コーナーにはラッフルズホテルがバーで出しているシンガポールスリングの原液が売っていました。家にいながら、元祖シンガポールスリングが楽しめるなんて!お酒好きには良いお土産かも。

・・・

 

ホテルショップのあとは、お昼ごはんへ。

弟の職場をチラ見して、職場近くのオススメのお店へ行ってみました。

ローカルな感じが良い!

旅で思うのは、外観がやたらキレイなところよりもローカルで混んでる方が絶対美味しいこと!これ結構当たってる法則だと思う。

ここはエビヌードルが有名なお店。

さっそくドリンクと、

揚げ物2種をつまみに注文して、

 

エビヌードルー!!

具材は弟一番オススメのエビとお肉のハーフ&ハーフで。

これが、超美味!乗ってるエビも良いんだけど、とにかくエビの出汁ガンガン出ててスープがうんまいっ!!

とってもオススメです、ここ。弟に感謝!

アラブとインドを一気に巡る!

お昼を食べたあとは、アラブストリートとリトルインディア巡り!

シンガポールの面白いところは、いろんな国の文化が垣間見れるところ。日本にも横浜に中華街、新大久保にコリアンタウンと、各地に他国の文化に触れ合うことが出来る場所はあるけれど、これほどまでに近距離にで手軽に色んな国の文化を見て回れる国はシンガポールくらいなんじゃないかな。

有名なのは、チャイナタウン・アラブストリート・リトルインディア。チャイナタウンはおだやんとちょくの宿のあるエリアなので、今回はアラブとインディアへ!

まずは、アラブストリート!

到着したとたんに実感するアラブ感(笑)迫力ある!

奥に見えるのは、サンタルモスク。

サンタルモスクはシンガポール最大かつ最古のモスクで、見学も可能なんだとか!しかし、私たちが訪れた時は中には入れず・・残念ながら外観のみ。

アラブストリートを歩いていると、アラブらしいお土産ショップがたくさん。絨毯やスカーフ屋さんだらけ!

さすがに絨毯は買えない・・ということで、入ってみたのがランプショップ。

店半分がランプ、奥が絨毯系のお店。

ランプはステンドグラスのようにキラキラで、色んな色があってステキ!

ランプのほかには、可愛いキャンドルホルダーも。これなら日本に帰っても使えそう~ってことで、お母さんお買い上げ!同じブルーでも色々見え方が違うので、お気に入りを物色して1つゲットしてました。(写真ブレブレ)

そのほかにもスカーフとか、

クッションカバーを見たり。

あとは、香水ショップもちょっとのぞき見。

ここはオリジナルの香水が作れるらしい!

入れ物も色々選べる!

ラクダのボトルが可愛いかったー!

あとは、通りで見かけたマーライオンも。アラブ関係ないけど愛嬌たっぷりで思わず写真を撮ってしまった・・。みかん入れるようなネットに入ってるのも何とも言えない。

ふう。モスクやお土産屋さんを巡って、アラブ感を満喫!

普段は荷物になるのでお土産屋さんにはほとんど入らないので、久々のショッピング(に同行)楽しかったー!

・・・

さて。アラブストリート自体は結構こじんまりとしていて数時間あれば楽しめるんだけど、いかんせん暑い。10月上旬のシンガポール(※このブログは2016年10月のことを書いてます!)はかなーり暑くて歩いているだけで汗ダラダラ。

水分補給をしなければ!ということで、人気のティーショップ「テ・タリ」へ。

お店の人が慣れた手つきでミルクティーを入れてくれます。

テイクアウトは、袋で!

タイやベトナムを旅してきたから飲み物を袋に入れることに全然驚かないけど、お父さんとお母さんはこれにビックリ仰天。

お味は、まろやかで甘くって美味しい!暑い中に甘いもの飲むと染み渡って本当に最高!

・・・

アラブストリートを満喫したあとは、リトルインディアへ。

電車を使ったんだけど、駅名が面白い。

小印度!

そのまんま!漢字が分かる人だけが「プププッ」と笑える駅名だと思う!

駅を出たら、混みあってるアーケードがあったので覗いてみることに。

リトルインディアはさっきまでのアラブストリートとは一転、ゴミゴミガヤガヤ。プチインド感が楽しめる。

本物のインドに比べたら大人しくてキレイだけど、雰囲気はインド!さっきまでアラブにいたのにまるでタイムスリップした気分!

異国のキッチン雑貨ってとても面白い!インドならではの銀色のプレートやコップ、調理器具が勢ぞろい。

これ、タイのお菓子の型だよね・・。カナちゃん家にお世話になった時に作ったお菓子なはず!(そのときの記事は→コチラ)タイの製品も置いてるのかな。なんでもアリだな。

インドでよく嗅ぐお香の匂いが充満していて、まさにリトルインディア。

 

アーケードを抜けて、ショッピングセンターへ。

本場インドよりは高いけど、ここリトルインディアのものは物価の高いシンガポールの中では安いので、気軽にショッピングできる。

アーユルヴェーダのハーブソープを発見!

ちょうど石鹸を切らしていたのでお買い上げ。

中身はかなり緑色!

普通の白い石鹸と比べると独特の香り&香り強め。身体を洗ったあと、ずっと良い香りが続くのでハマった!

あと、この石鹸で洗濯すると洋服がずっと良い香りに。(洗濯用じゃないけど、私たちは石鹸で洗濯してます)

リトルインディアを堪能したあとは、夜ごはんを食べに移動開始。

夜はおだやんと、もう一人ブログではご紹介できないんだけどおだやんの知り合いと合流して合計6人でディナー!

あらかじめ弟が予約してくれていたレストランへ行ってきました!

美味しい夜ご飯の様子は・・・続く!



ブログランキングに参加中!
記事へのいいね!の代わりに押して頂けると嬉しいです!
下のバナーを 1日1クリックして頂くと順位が上がります。
応援よろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサードリンク

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA