カンチャナブリからバンコクへ!泊まった宿が激暑・・

おだやんです!

カンチャナブリからタオ島に行く間、1日だけバンコク・カオサン通りに戻ることに。

バンコクへ戻る

カンチャナブリからミニバスでバンコク・カオサンロードへ。カンチャナブリの次の目的はバンコクでちょくのよさこい時代の友達とご飯を食べて、さらに南のタオ島でダイビングライセンスを取ること!

そんなことを考えながらウキウキでバンコクに戻ります。

やっぱりこの後ろ姿、毎回これに見える。

トイストーリーのミスターポテトヘッド。

旅の移動中は写真にこんな落書きをして遊んでます。もうすぐ30歳です。

安宿「バンコクハウス」へ

バスでカオサン通りまで行った後、さっそくAgodaで見つけておいた宿を探すことに。

これがすごい分かりにくい場所にあるんです(地図は一番下)

カオサンの北側の橋を渡ってすぐの川沿いの路地に入り、ウロウロ。

こんな隙間に今晩の宿があります。もっと看板立ててよ!

Agodaで一番安かった宿。二人部屋で1,000円。もちろんネットじゃなくて自分の足で探せば安い宿はもっとあるんだけど、そういう宿って女子が泊まるにはちょっとストレスだし、夫婦だからドミトリーにはあんまり泊まりたくない。

って門が開かないんですが・・・開けて!!

中からスタッフが門を開けてくれました。セキュリティ厳しすぎでしょ!

門をくぐるとこんな中庭。ちょっと狭いけど雰囲気は良さげ。

建物の中はこんな感じ。木造なのがいいよね。うん、ここまでは良かった。

部屋はシンプル。ちなみにバストイレは共同。

この宿、扇風機しかありません。日中はめっちゃ暑い!外の方が涼しいくらい。荷物を置いて速攻で部屋から出て水シャワーを浴びにいったくらい暑い部屋だった・・・

ちなみにバスルーム。水を浴びれて涼しいという意味では、ここが一番安らぐ場所だった・・笑

そしてwifiは使えません。

宿の人曰く「調子がおかしい」とのこと。おいこの野郎!

まあ安いし1泊だけだから良しとしよう。夜は扇風機でちょうどいい感じでした。

さて、この日の夜はちょくが社会人時代に所属してたよさこいチームしんの友達がタイに来ているということなので、超豪華なタイ料理屋に行って来ました!続く!

Bangkok Houseの基本情報

 Bangkok House
・ツイン1泊1000円と安め
・カオサン通りから少し遠い
・日中は暑い



ブログランキングに参加中!
記事へのいいね!の代わりに押して頂けると嬉しいです!
下のバナーを 1日1クリックして頂くと順位が上がります。
応援よろしくお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
(Visited 169 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA