ベトナム縦断の旅に必須!乗り降り自由のオープンバスチケットをGET

おだやんです!

サパから再びハノイに戻ってきたおだやんとちょく。いよいよベトナムを南下するためのオープンバスチケットなるものを買いに行きました!

メリット尽くしのオープンバスチケット

_e6a9325

ベトナムを安い費用で縦断するのに欠かせないのが「オープンバスチケット

これはベトナムの主要都市間を好きな日に乗り降りしながら縦断するためのチケット、つまりバス版の青春18きっぷ!ベトナムを縦断したい時に便利なチケットなんです。

ちなみにハノイからホーチミンまで1700km!これをたったの3600円で移動できるんです。

 

・安い!
・複数都市で乗り降り自由!
・好きな日に移動できる!

なんて夢のようなチケット!

 

このチケットでどの都市に行けるかというと・・・

 

オープンチケットは目的地に応じて4タイプ

オープンチケットが適用される主要都市は全部で5都市。

①首都・ハノイ
②古都・フエ
③ランタン祭り・ホイアン
④ベトナム有数のビーチ・ニャチャン
⑤メコンデルタが広がる南の大都市・ホーチミン

 

この中から最終目的地を選べるので、チケットは4タイプ。

❶ハノイ→フエ
❷ハノイ→フエ→ホイアン
❸ハノイ→フエ→ホイアン→ニャチャン
❹ハノイ→フエ→ホイアン→ニャチャン→ホーチミン

(※ホーチミン発の逆区間も手に入るようです)

我々はハノイを出発し、ホイアンに数日滞在してホーチミンまで南下する予定だったので❹のハノイからホーチミンまで通しのチケットを買うことにしました。

 

 

オープンチケットのデメリット

メリット尽くしのチケットですが、デメリットもありました!

デメリット1・乗り換えが面倒

5都市全てに滞在するのであれば乗り換える必要はありませんが、ハノイ〜ホーチミン間でホイアンだけに滞在しようとすると、ハノイ〜フエ間をバス移動した後、フエでホイアン行きのバスに乗り換えかないといけません。

これが何気に面倒です。

デメリット2・事前に各区間の予約が必要

好きな日に移動できるとは言っても、当日フラっとバスオフィスに行ってもバスには乗れません。1日以上前に、各都市のバスオフィスで次の区間の予約が必要なんです。

何度もバスオフィスに足を運ぶのは面倒なので、滞在する都市に到着した時に、その場で次の区間を予約してしまうと楽です。

 

 

ハノイ旧市街でオープンバスチケットを手にいれる!

ベトナムでもオープンチケットが格安で手に入るのが、ホーチミンに本社を置く大手旅行会社シンツアリストの各支店。ボッタくられたりする心配もなく、大手なので信頼できる会社で、旅人から厚い支持を受けてます。

_e6a9324

さっそくハノイの旧市街にはシンツアリストの支店が2つあるので両方に行ってみました。

 

まず旧市街の中央にある分支店に行くと、37ドル(=3,850円)と言われました。

 

ネットでは「40ドルで買った」という話が多かったので、案外安いと思ったんですが、念には念をということで、もう一つのハノイ本支店の方へ値段を確認しに行きました。

旧市街に面した大通り「Quang Khai通り」を北に歩くとオフィスがあります(地図は記事一番下に載せてます)

_e6a9327
非常に分かりにくいんですが、大通り沿いを歩いていくと必ず辿り着けます。

 

大手ならもっとのぼりとか看板とか目立つようにしてくれ!

_e6a9326

 

お姉さんに値段を聞くと・・・

_e6a9323

ここでの値段は35ドル(=3,600円)

なぜか本支店で買った方が少しだけ安い事が判明!

 

その場でホーチミンまでのオープンチケットを購入!

_e6a9325

購入した際、ホイアンまでの2区間(ハノイ→フエ、フエ→ホイアン)を予約しておきました。

ちなみに2区間続けて乗るのであれば、2区間とも同時に予約しておかないと、乗り換える際に次のバスに乗れないので要注意。

 

何はともあれ安くチケットを手に入れました!ようやくベトナム縦断の旅がはじまります!

 

シンツアリスト・ハノイ本支店の場所

The Sinh Tourist Hanoi Office(※この支店前でバスが発着)

住所:64 Tran Nhat Duat Str, Hanoi
番号:04-3929-0394

地図上には載ってませんが、この辺にあります。住所を近くの人に見せると教えてくれます。



ブログランキングに参加中!
記事へのいいね!の代わりに押して頂けると嬉しいです!
下のバナーを 1日1クリックして頂くと順位が上がります。
応援よろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサードリンク

関連記事&スポンサーリンク



2 件のコメント

  • 今月末にベトナムに旅行いく予定なのですがオープンバスの使い方がよくわからなくて困ってます

    1日目お昼頃にハイフォンに到着してから飛行機でダナンまで行きホイアンを観光して深夜にバスでホイアンからニャチャンに移動したいです
    2日目もニャチャンを深夜にバスで出発し次の日の朝ホーチミンに着きたいと考えているのですがこのオープンバスを利用して行けないでしょうか…

    海外旅行に慣れておらずなにかアドバイスをいただけたらとおもいコメントさせていただきました

    • あやかさん

      同じ方向であればオープンチケットは使えます!ホイアン、ニャチャン、ホーチミンはオープンチケットで経由できる都市ですが、必ずしも出発時間が深夜とは限りません!

      僕たちが乗ったバスは、夜ホーチミンを出て、翌昼にニャチャン、別のバスに乗り換えて翌朝ホーチミン、でした。

      あやかさんの場合だと、オープンチケットでなく、普通のバスチケットを買った方がいいかもしれません。そこまで大きく金額は変わりません!

      それにオープンチケットだと、1日以上前にバスオフィスで予約しなければならないので、もしかすると難しいかもしれません!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA