世界遺産チャンアンで見つけた知名度ゼロの観光スポット

世界一周中のおだやんです。

ベトナムの世界遺産・タムコックで絶景川下りを楽しんだおだやんとちょく。

翌日、タムコックからちょっと離れたチャンアンで全く人気のない観光スポットを発見。潜入してきました!

 

バイクでチャンアンまで向かう

タムコックがある「世界遺産チャンアン複合景観」は、ハノイから100km南に離れたニンビンという街の近く。

この世界遺産はタムコックチャンアンという2つの景勝地が合わさって成り立っていて、チャンアン地区でも素敵な景色の中で川下りが楽しめるらしい。

そう聞いて、チャンアンでも川下りをしたいと思い、さっそく昼過ぎにバイクで出発。

DCIM100GOPROGOPR1192.

ひたすら田んぼの中の道路をバイクで進む。どこもかしこも水牛だらけ。

 

_e6a8606

タムコックから7km進んだ場所にチャンアンの川下り船着場があった。

ここもタムコックと並んで有名な川下りスポットらしく、観光バスがたくさん停まってた。

 

チャンアンにやって来た目的はこのチャンアンでの川下りをするため。

 

でも時間があるから、もっと先まで進んでみることにした。

 

_e6a8665

すると、チャンアンの船着場からさらに3km先に、大きな看板を発見。

これだけ大きい看板ってことは何かある気がする。

_e6a8663

観光名所なのかなと思ったので、気になって入ってみた。

ベトナム語が読めないので、何がある場所なのか想像もつかない。

_e6a8609

中に入るとお土産屋やベンチがあって、公園みたいになってた。

ここの従業員らしき地元の人が何人かいるだけで、観光客はゼロ。

 

もう少し進むと

_e6a8607

ボート発見!

 

なんと川下りができる場所だった!

でも全く観光客の気配がない。事前に調べてもこんな場所ネットに載ってなかったし、あまり川下りスポットとして魅力がないのかな・・・

しかし、もはや川下りブロガーと化している我々は「ボートに乗るしかない!」と決意。

 

 

近くにいたスタッフのお姉さんが「あそこでチケットを買ってね」と教えてくれた。

 

_e6a8608

チケット売り場に行ったら誰もいない。自分たちで窓口従業員を探しに行く。

 

見つけた従業員に値段を聞いたら、川下り40分ほどで

一人45,000ドン(=207円)

二人で414円。

めちゃくちゃ安い・・・価格設定間違ってんじゃないのか・・・

 

_e6a8610

チケットを買ったらなんか、なんかオマケが付いてきた。

中を開けたら・・・

 

_e6a8611

謎のDVD….

なにやら観光ムービーが収録されたディスクらしい。要らないとか言えないし、PRのために頑張って作ったんだろうし、とりあえず「ありがとう」って言ってもらっておいた。

 

いざ、で川下り!

タムコックに続き、2日連続で川下り!

_e6a8612

タムコックのボートより大きい。

_e6a8613

今回の漕ぎ手はこの女の人。

この小さい体でよくこんな大きな船を動かせるよね・・

 

漕ぎ出してすぐ

_e6a8616

さっそく洞窟の中へ。

なんかすごい洞窟好きな夫婦みたいになってるけど、たまたま乗ったボートが毎回洞窟に入っていくパターンなだけです。

 

_e6a8618

入り口付近で10人くらいの観光客が乗ったボートとすれ違った。我々が出会ったのは後にも先にもこの団体だけ。どんだけ人気ないんだこのスポット・・・

 

 

 

人気ないからあんまり期待してなかったんだけど

 

ここの洞窟、タムコックよりもすごかった!

_e6a8648

他の船が通ってないからか、洞窟内の水面が波立たずピタッって静止して、まるで鏡みたいに天井をキレイに映してる。

_e6a8649

だから上下左右どこを見ても洞窟の壁が見えて

まるで船が宙に浮いてるみたい。

 

 

やっぱり洞窟ラフティング、ハマりそう。

 

_e6a8619

さて、気になるのは洞窟を抜けた向こうに見える景色

 

 

どんな景色かと言うと・・・

 

_e6a8628

あれ、普通・・

遠くに橋とか道路走る車とか見えるし。

 

タムコックみたいに

2016-10-01-1-32-39

「ドーン!」みたいな感動がない。

 

そんな感動はないけど、この場所で川下りしているのは我々夫婦のみ。

貸切状態だから静かだし、景色を独り占めできる優越感に浸れるだけで幸せだった。

_e6a8629

この地域特有の玄関が川に面してる家

_e6a8646

「ちょっと近所にコーラ買いに行く!」ってだけでも、船漕いで行かなきゃいけない。でも大自然の中で暮らせて楽しそう。

_e6a8647

そしてアヒル。食用として売るために放し飼いにしてるみたい。

なんて平和なんだ。

_e6a8631

3人ともとくに会話はない。

聞こえるのは遠くを走る車の音と、「ギコ・・ギコ・・」っていう船を漕ぐ音。

 

ほのぼのとした時間がただただ流れていく。一瞬「自分が今旅してる」ってことを忘れるくらい目の前の景色や音を楽しんでた。

_e6a8637

電線を見てたら

_e6a8639

羽が真っ青な鳥が見えた。カワセミみたいだけど、頭が茶色い。

_e6a8643

「あ、鳥だ」

「鳥だね」

老夫婦の会話か!

 

_e6a8635

この川の中に立つ看板が折り返し地点。

右に見える崖にヤギがたくさんへばり付いてた。ヤギよ、何故そんな降りるのが難しい場所に登るのかね・・・

_e6a8652

30分ちょっとで川下り終了。

これといったハイライトは無かったけど、終始ほのぼのとした雰囲気で結果的に良かった!

 

 

お堂の上にあったのは・・

船を降りたら敷地内の崖にお堂を発見。

_e6a8662

大して興味は湧かないけど、中だけ覗いて帰ろうと思って覗くと

_e6a8653

なんか奥に階段が続いてる。気になる。

 

 

 

_e6a8654

なんだ、ただのお寺か・・

_e6a8655

と思ったらさらに上に登る階段があった。

崖沿いに作られた階段を登っていくと・・・

 

一番上になぞの看板があった。

_e6a8661

「天と地が出会う場所」って書いてある。

 

「ふーん」とかバカにしてると、なんか変な穴を発見。

 

_e6a8656

親分、中をのぞく。

 

 

_e6a8657

なにこれ怖い・・

穴の中、かなり下の方にカラフルな光が見える。不気味・・・

_e6a8658

ズームすると、電飾とか階段が奥の方まで続いてて不気味すぎる・・

しかもこの穴、人がひとりやっと通れるか通れないかくらいの幅しかない。

 

なんか言葉じゃ説明できないけど、映画「リング」の井戸を覗くような、何かが出てきそうな恐怖を感じた。こういう怖いのホント苦手。

駆け足で階段を降りて観光終了!!

 

チャンアンに行く途中にたまたま見つけて立ち寄ったLuon洞窟でのラフティング、一人たったの200円でここまでいろいろ楽しめた!

みんなが行ってる場所には行きたいくない!って人にはオススメかも。

さて、この帰りにチャンアンでも川下りをしたんですが、その話はまた次回。

 



ブログランキングに参加中!
記事へのいいね!の代わりに押して頂けると嬉しいです!
下のバナーを 1日1クリックして頂くと順位が上がります。
応援よろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサードリンク

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA