タムコックの朝日と2つのお気に入りスポット

おだやんです!

世界遺産のチャンアンとタムコックで川下りを堪能したおだやんとちょく。最後は朝日を見に行き、再びのどかな農村部を散歩ならぬ、散バイクをしてきました!

タムコックで見る朝日

朝6時前、早起きして朝日を見に行こうと宿を出発。

 

まず向かったのは、タムコックに到着した日に訪れた田んぼが広がる農村部。

_e6a8327

(写真は到着日に撮影したもの)

朝日が出たら、いい景色が見えそうな場所だと思ったんだけど、明らかに日の出の方向に岩山があって、日の出が見えなさそうだった。

 

なので、バイクで朝日が見えそうな場所をあちこち探し回る。

 

探し回ってる時、とにかく眠かった!もう寝ながら運転してるんじゃないかってくらい眠かった。

 

そして日の出前になんとか見つけた場所がここ。

_e6a8594

農村部とは反対側にある、ニンビンという街に少し戻った場所。

ちょくは朝が弱いので、半分寝てる。

 

そして6時すぎ、待ちに待ったご来光。

_e6a8591

おお!

田んぼに朝焼けが反射してビューテフル!

_e6a8599

あまりに反射が綺麗だったので、勝手にこの場所を「ベトナムのウユニ塩湖」と名付けました(笑)

 

他の絶景地と比べて、タムコックには高い岩山が多すぎて朝日がなかなか見えなかったのが残念だった。でもなんとか綺麗な朝日が見れて良かった!

 

再び農村部へ!

夕方、またもやバイクで到着日に訪れた農村地帯に向かう。

_e6a8563

やっぱり何度も足を運びたくなるのが絶景というもの。

_e6a8549

絶景を堪能できてご満悦の親分、定番となった勝利のポーズ。

 

_e6a8561

ちょくと出会った時から思ってたんだけど、ジャンプするが好きらしい。マサイ族かな?

 

このタムコックでも我々夫婦のお気に入りスポットが二つあるので紹介する!

まずはこの水牛が水浴びする池。

_e6a8524

タムコックをぐるぐる回ってたら水牛の水浴びは、割とよく目にする。

 

この水浴びする水牛がなんとも可愛い。

_e6a8512

なんか温泉に入ってるみたいに見えて癒される。

たまに完全に水中に顔も沈めて、またゆっくりと顔を出す時がこれまた可愛いし面白い。

_e6a8517

ずっとそれを繰り返してて笑える。なんか温泉につかってるお爺さんみたいな動き。

 

タムコックのどこにあるんだ!って言われても地図に載ってないから説明が難しいんだけど、知りたい人は、我々に聞くかバイクか自転車でうろうろしてみてください。

 

 

そしてお気に入りスポットの2つ目が、ハスの広がる池。

_e6a8541

この池、舗装道路から未舗装の道路に入って、岩の隙間を潜り抜けないとたどり着けない場所で、本当に知る人ぞ知るスポット。

地元の人すら通ってない道で、その道で唯一みたのは自転車で来てた1組の欧米人だけ。

 

ここで見る景色が本当に素敵というか美しい。美しい以外にどう表現すればいいのか分からない。しいて言えばビューティフル。

_e6a8542

夕日に照らされてるから余計にのどかに見える。

_e6a8547-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

本当に静かで癒される。

 

この地域には、家から市場や畑までボートで移動してる人がいて驚いた。川下りの時にも見たけど、玄関が川に面していたり、もはや軒先が川に沈んでいたりしていた。

ここの人は「水」と共に生きてて、いまだに都市部の人とは違う「昔ながらの暮らし」を大事に続けている。

そんな豊かな秘境に来て、そんな人々の暮らしが見れて本当に良かった。

 

将来はこんな自然豊かな場所に住みたい。関東近郊にそんな場所があれば教えてください。

続く



ブログランキングに参加中!
記事へのいいね!の代わりに押して頂けると嬉しいです!
下のバナーを 1日1クリックして頂くと順位が上がります。
応援よろしくお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
(Visited 104 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA