肌寒いサパの夜は屋台でしっぽり

おだやんです!

ベトナムの山岳地帯・サパにやってきたおだやんとちょく。霧のせいで街に引きこもりガチになってたので、夜の街をぶらついてみました。

宿の近くにあった屋台

晩御飯を食べたあと、街をぶらついてるとあちこちに串焼きの屋台が並んでた。串焼きってサパの名物なの?ってくらい串焼きが点在してる。

 

その一つに民族衣装を着たおばあちゃんがやってる串焼き屋台があって、あまりに香ばしい匂いで誘ってくるもんだから、ちょっと食べていくことに。

img_7998

ほんと無言でひっそりとやってる感じで、お客さんはベトナム人カップルのみ。

 

よく分からないけど肉とトウモロコシを注文。

img_8001

 

トウモロコシがめっちゃイイ匂い。

img_8003

焼き鳥もトウモロコシも、全部1本10,000ドン(=46円)

ホント安いよね〜。

 

炭火でじっくり焼いたトウモロコシ、ちょっと硬めだけど、うまい!

img_8005

 

そのあと、これまた民族衣装のおばちゃんが路上で何かを売ってた。

img_8021

この時夜10時くらいだったんだけど、こんな60、70歳のおばあちゃんがこんなに遅くまで働かないと生活できないのかと思うとちょっと切なくなった。

 

そんなおばちゃんズが売ってたのはスモモみたいな果物。

img_8022

通りすがりのベトナム人観光客が2kgくらい大量に買っててビックリ。そんなに食べられんのかよ。

 

おばちゃん達の頑張ってる姿を見てると、ちょくが買うと言い出した。

さすが我が嫁、なんて慈悲深く優しい性格なんだ(ただの食いしん坊)

 

そんなちょくが買ったのはこれだけ。

img_8023

17粒で5,000ドン (=23円)

周りの客に比べて買う量があまりに少なかったので、おばちゃん達が「え?それだけ?」みたいな表情で見つめてきた。

ごめんねおばちゃん。1kgも食えないよ。

 

宿でワイン祭り

そのあと「最近お酒飲んでないな〜」と思い近所のスーパーへ。

するとハノイではあんまり見かけなかったお酒がズラリ。

img_7995

 

そしてものすごい種類のワインが並んでた。

img_7997

実はベトナムはフランス領だったこともあり、中部のダラットという高原地帯で大量にワインを生産してるんだって。

ベトナムワインはどれも500円〜2,000円とお手頃。600円の赤ワインボトルを1本買いました。

 

帰る頃、急に霧が濃くなる。住んでた釧路が懐かしくなりました。

img_8024

 

なかなか前に進めない旅だけど、日々小さな幸せを見出して、我々夫婦はこんな山奥でもなんとか元気でやっております。

img_8006

1週間くらいかけて大事に飲もうと思ったんだけど。

 

美味しくて2時間後にはなぜか空になってました・・・

続く・・・



ブログランキングに参加中!
記事へのいいね!の代わりに押して頂けると嬉しいです!
下のバナーを 1日1クリックして頂くと順位が上がります。
応援よろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサードリンク

関連記事&スポンサーリンク



2 件のコメント

  • さすがフランスコロニーならではのワインの品ぞろえと価格ですね。カンボジアも元フランス領、ワインが安くておいしいです。ベトナムは、ルビーコネクションでも有名。なんと田んぼからルビーがということです。日本軍が自転車で潜入したと、どこかで読んだことがあります。

    • ターニアさん
      そうなんですね!いつも勉強になります!ワイン好きにはたまりません!笑
      夢はフランスやイタリアの田舎にあるワイナリーに行って、チーズとオリーブをつまみながらワインに溺れることです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA