【手作り結婚式】セルフプロデュースの結婚式、「自由すぎてビビる」3つの理由

 

ちょくです!

結婚式の準備を始めて感じた事。それは責任の重さ・・・。
「自己プロデュースで結婚式をする」ということの大変さを身をもって感じたので、記録に残しておきます!

 

責任の重さを実感した、会場下見

会場下見をするまでは、

「全部自分たちで決められるって最高!」

と考えていました。

 

だって、結婚式を挙げた友達の話を聞くと「オプションでいくらかかった」とか、「これは諦めた」とか、良く聞くから。
やりたいことも出来ないなんて窮屈だな~と思っていたから、自由な結婚式が出来ることを喜んでいた。

でも、いざ会場下見を始めて結婚式について具体的に考えていくと、その自由さに戸惑う。
自由だからこそ、決断する一つ一つの責任は自分にあって、何かあったときの責任も全部自分にのしかかってくる。

 

つまり、

責任者は自分たち。

 

言葉にするとオッカナイ・・・。無理!無理!
自分たちがやろうとしていること、その大変さに直面したのでした。

 

例えばどんな責任や決断事項があるのか

会場下見で実感した責任の大きさ。
頑張ればできる!みたいな気持ちで始めた結婚式準備だったけど、軽い気持ちじゃダメみたい。

 

例えば、自分で結婚式をプロデュースして開催した場合、どんな責任や決断すべきことがあるのか。

ちょっと書き出してみた。

 

結婚式を自己プロデュースしたときに伴う責任と決断事項

・雨が降ったらどうするか。

・進行が遅れたらどうするか。

・病人/怪我人が出たらどうするか。

・遅刻者がいたらどうするか。

・設営で不備があったらどうするか。

・音響トラブルがあったらどうするか。

・中止の判断はどうするか。

 

・・・わわ。いっぱい出てきた。泣きそう。
きっと、まだいっぱいあるだろうけど、それでもこんなにある。

自分主体で手作りで結婚式をするということは、責任を伴うし最終的な判断は自分になるということ。
だから色々なことを想定して準備していかなくてはならいない。

 

なんか・・・

 

自由って大変だ(汗)

 

プレッシャーに弱い夫婦、会場下見が終わったあとぐらいから案の定ビビり始めましたよ。

 

自由すぎてビビる、3つの理由

自由な結婚式にビビり始めた私たち。
そもそも、なんでそんなにビビっているのか考えてみた。

 

ビビる理由1:一生に一度だから。

出ました、結婚式の代名詞、「一生に一度!」。(勝手に代名詞と言ってみました)

結婚式はイベントなどと違って、一生に一度の晴れ舞台
だからこそ失敗はしたくないし、中途半端なものにはしたくない!

きっと結婚式をやる人はみんなそう思って頑張って準備をするんだと思う。
そのためにお金をつぎ込むし、一生懸命調べるし、寝不足になってでも準備をする。

「一生に一度」というプレッシャーに加えて、全部自由で自分で判断しなきゃいけないってヤバイ。

 

ビビる理由2:失敗する確率が上がるから。

一生に一度だからこそ、失敗は免れたいし安心して当日を迎えたいのが本音。
そこでプランナーさんや式場の担当者にお願いするっていうのは、一つの安心材料になります。

お願いする人や場所をちゃんと見極めて選べば、「失敗する確率」は圧倒的に減る。
(失敗というと聞こえが悪いけど、要は個人的に満足できるということ。)

私も自分でやると決める前までは、絶対クレイジーウェディングにお願いしようと思っていました。
だって、素晴らしい世界観で、絶対この人たちにお願いしたら間違いないって思ったから。
結局予算上厳しいという理由でクレイジーウェディングは諦めたんだけど、契約=大成功、で安心できたはず。

でも自己プロデュースするってことは自分の失敗=結婚式の失敗
これはヤバイ、シャレにならない。

例えば椅子の発注数間違えたら大参事だからね!その時は弟に立ってもらおう(笑)

 

ビビる理由3:本番が終わるまで不安だらけだから。

自分ですべて準備するっていうことは、不安と常に隣合わせということ。
初めてだから何が起こってもおかしくないし、そもそも何が正しくて何が間違いかもわからないし、それを指摘してくれる人もいない。万が一トラブルが起こった時に、プロに相談もできない。ヤバイ。

もはや本番当日、いや、むしろ全てが終わるその瞬間まで不安はぬぐえないのが自己プロデュースの結婚式。
自由で楽しいはずの結婚式なのに、ガラスのハートが砕けそうだよ。

 

 

なんか・・・

こうやって書いていくと、やっぱりプロにお願いした方が良いんじゃないかって思えてくる(笑)

 

 

それでも自己プロデュースで結婚式をやってみよう!と思えたのは「後悔したくない」と思ったから。
なんか、かっこいいこと言ってる!ぷぷ!きも!と自分でも思うんだけど。ああ、恥ずかしい。

でもね。

もし誰かにお願いして万が一後悔が残っても、結婚式はやり直しがきかない

 

そう考えた時に、

一生に一度だからこそ、頑張りたい!

二人で力を合わせて理想を実現させたい!

ああすれば、こうすれば、なんて一つも思いたくない!

 

そう思ったので、下見の帰り道に「自由な結婚式」にビビったけど、頑張ってみることにしたのでした。

この決断に至るまでに、だいーぶ悩んだんですけどね。ビビりすぎて!!(笑)

 

 



ブログランキングに参加中!
記事へのいいね!の代わりに押して頂けると嬉しいです!
下のバナーを 1日1クリックして頂くと順位が上がります。
応援よろしくお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
(Visited 353 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA