世界一周夫婦がオススメする海外の安宿予約サイト・ベスト3!

おだやんです!

世界一周を始めてだいたい90日経過!短いようで長かった90日。90日経ったということは、つまり宿に90泊したことになります。

さて、旅人にとって宿探しは毎回つきまとう課題でもあります。そんななかで自分は最近、客引きと交渉して見つけた宿よりも、オンラインで宿を見つけた方が安いと気が付き始めました。

そこで我々がこの90日でよく使ってきたホテル予約サイトを、検索のコツなども含め書いて置こうとおもいます!

半額になる時も?海外の安宿予約サイト&アプリ

まずよく使うサイトをランキング形式で!

第1位

Booking.com

(バナーを押すとサイトに飛びます)

おそらく世界中の旅人に聞いても1位になると思われる超巨大サイト。

いろんな宿で外国人バックパッカーと「宿の予約」について会話する機会があるんですが、会話に出て来るサイトといえば、ほとんどがこの「Booking.com(ブッキング ドットコム)」。

Booking.comのメリット

●圧倒的なホテル掲載数。その数63万件
●期間限定の「スマートセール」の存在。すごい時はドミトリーでもダブルルームでも半額くらいになるからすごい。
●現地払いのホテルが多く、直前までキャンセル料無料なホテルが多い
●下記にあるように「設備検索」に秀でている!「エアコン有」での絞り込み検索はオススメ!

 

スクリーンショット 2016-08-23 18.20.46

これが検索をかけた時の画面。旅行前にとにかく検索しまくって、ハートボタン(お気に入りリスト)に入れて後で吟味するとなんども検索しなくて済みます。

他にもアカウントを持っていてよく利用する人は「Genius特典割引」という会員限定割引を受けられます。これはチェックイン時にウェルカムドリンクが付いてきたり10%引きになったりと様々。

特に便利なのがホテルやゲストハウスの設備で絞り込み検索ができること!

 

スクリーンショット 2016-08-23 18.24.46

空港までのシャトルバスや禁煙ルームはもちろん、なにより「エアコン」と「wifi」で絞り込み検索ができるのがすごい!特に「エアコン」検索は今のところAgodaにもありません。

 

 

 Booking.comのデメリット

●難点はひとつ、価格の面。他社の様にクーポンがないので、スマートセール時でないと他社サイトより割高になる場合があること。

 

 

第2位

Agoda 

Booking.comの次によく使うのがAgoda。これまた超大手で、掲載ホテルも多い。

Agodaを使うメリット

●アジア圏に強い
●他のサイトで出てこないマイナーな国や地域、田舎や秘境に強い
●最大半額程度のセールが頻繁にある
「アゴダ・リワード」というポイント制度がある(6万円予約で2500円ほど割引有)
●Booking.comよりも、2人旅・2人部屋検索に優れている
●日本国内でも使える!

Agodaを使うデメリット

●検索結果の表示金額にサービス料や消費税が入ってない場合が多い

 

スクリーンショット 2016-08-23 22.18.46

Agodaのサイトの操作感はBooking.comとさほど変わりませんが、「絞り込み検索」や「並び替え表示の種類」の少なさが目立ち、Booking.comに慣れると多少不便と感じます。

 

第3位

Hotels.com

(バナーを押すとサイトに飛びます)

これまたExpedia系列の会社が持っているサイトで大手。
ホテル掲載数はそこそこですが、3位にあげる理由は1つ。

10泊すると1泊無料

これ何気にすごい。
しかも10泊というのは通算でよくて連続して10泊しなくてもいいんです!

しかも日本国内でも使える。

実質10%程度割引になる計算。さらに10%オフなども見かける場合もあるので、組み合わせによってはBooking.comやAgoda.comよりお得な場合も少なくない。

デメリットとしては1泊5ドルの安宿に泊まるバックパッカーにはちょっと普通のホテルは高いということ。でも普通に働いている人が国内旅行や海外旅行するなら普通にオススメ。社会人時代に知っておけばよかった。

 

他にも大手の

Expedia

航空券とホテルを同時に予約すると大きな割引になるなど魅力満載です!

 

まとめると
●バックパッカーならBooking.com
●アジア&マイナーな国ならAgoda
●社会人で頻繁に旅行するならHotels.com

という感じです。我々はこの3つを上手く使いながら宿探しをしています。

 

アフェリエイトで誰でも宿代を1200円浮かせる方法

また別の記事でも詳しく書く予定ですが、ブログなどに商品リンクを貼って収益(マージン)を得る「アフィリエイト」のサイトを駆使して、2ヶ月に1度1200円の宿代を浮かせる方法を見つけました!

A8.net(下リンクからサイトへ)

上記サイトに登録した後、そのサイトにある「セルフバック」という仕組みを使います。

このセルフバックページ経由でBooking.comに飛び、宿を予約すると

1回の予約で1200円が返ってきます
(年に一人6回しか使えない)

ひとり旅だと年間7200円だけですが、夫婦旅だと毎月1200円が浮いて、年間14400円浮くことに!14000円あったら豪華ディナーが2回くらい食べられます。

 

最後に

長期旅行者にとって「とにかく安い宿に泊まる」ことは確かに重要ですが、「安物買いの銭失い」という言葉もあるように、「とてつもなく安い宿に泊まったものの、治安が悪く盗難にあった」なんてこともたまに聞きます。

安く済ませようとしたあまりに逆に高くつくハメになるかもしれません。そして安いからといって夫婦旅なのにドミトリーに泊まってはせっかくの楽しい時間が台無しです。

まずは自分の旅レベルに合った「ちょうどいい予算の宿」を探しながら「いい宿をさがす旅人の勘」を鍛えることをオススメします。

以上、おすすめの宿予約サイトについてでした!



ブログランキングに参加中!
記事へのいいね!の代わりに押して頂けると嬉しいです!
下のバナーを 1日1クリックして頂くと順位が上がります。
応援よろしくお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
(Visited 174 times, 1 visits today)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA