世界一の長さを誇る「ミッドレベル・エスカレーター」で驚いた3つのこと!

【これまでの旅ルート】
日本(2016/5/31出発)→中国①→モンゴル→中国②→香港→中国③→ベトナム→タイ→インドネシア→シンガポール→インド①→ネパール→インド②→エジプト→エチオピア→ケニア→タンザニア(現在地)
※リアルタイムとブログ内容にはタイムラグがあります。

-----------------------------------

ちょくです!

さて、ベトナムVISAを無事取得したおだやんとちょく。ベトナムVISAは申し込みから受け取りまで中3日かかったので、その間にギネスにも登録されている『世界一長いエスカレーター』に行ってきました!

「世界一長い」ミッドレベル・エスカレーターが気になる!

夜景やハイキング以外の見所を探していたら、どうやら世界一長くてギネス認定されているエスカレーターがあるらしい。

 

「世界一」で、しかも「ギネス」ですよ。

 

なんかそそられませんか?
エスカレーターオタクでもないのに、行ってみたくなっちゃう魔法の言葉。(単純)

ちなみに、世界一短いエスカレーターは日本にあるそうです。

Q7eif0On

出典:shinshu.fm

川崎市のモアーズにあるみたい。
私は神奈川県出身なので、これ使ったことある!!と思う。

 

ということは・・・香港で世界一長いエスカレーターを体験したら、

 

短長、制覇!!!!!

 

最初はエスカレーターか、ふ〜んと思っていたけど、俄然行きたくなってきた。
おだやんは昔行ったことがあるみたいで微妙な表情だけど、私行きたい!

ということで「コーラ飲みたい」が口癖の旦那を引っ張って行ってみます。

 

驚き!ミッドレベル・エレベーターの三大ビックリ!

エスカレーターは香港島側にあるので、九龍側にいる我々はそちらまで向かいます。

スクリーンショット 2016-08-09 17.36.22

場所はこのあたり。
グーグル検索でもしっかり「Central-Mid-Levels Escalators」って出てきます。
さすが、世界一&ギネス!

 

さて、これからエスカレーターに乗るわけだけど、ただエスカレーターに乗っている写真をあげてもつまらない!
ということで、今回はこのエスカレーターを通じて私がびっくりしたことを3つご紹介します!

 

 

驚きその①:とっても控えめで、街に溶け込んでいた!

 

私は勝手に、「ギネス認定されてるくらいだから看板などがあって目立っているだろう」と思っていました。

が、しかし!

見当たらない。そして中々スタート地点を見つけられず迷子。

_E6A4578

しばらくうろうろして探し当てたけど、普通のエスカレーターと変わらず街に溶け込んでいました。

たま〜に観光客も見るけど、基本は現地の人の足になっていて生活に密着している感じ!

暑い夏を乗り切る庶民の味方です!

 

 

驚きその②:ひとつなぎではなく、23基にわかれてた!

 

「世界一長い」と聞いていたので、てっきり一度も降りない長さのことを想像していた私。

スクリーンショット 2016-08-04 21.10.30

が、しかしそれは勘違いで、このエスカレーターは23基を乗り継いで登っていくものでした!
登って、降りて、また登って・・・を繰り返すので途中下車(?)が出来る便利さが備わっています。

よくよく考えてみれば、全長800メートルのエスカレーターを一度も降りれないとか不便極まりないですよね(笑)

 

驚きその③:周りには欧州系のオシャレBARがたくさんあった!

 

エスカレーターを地道に乗り継いでいくと、香港の街並みが少し変わって見えてきます。

途中で降りてみると・・・

 

スクリーンショット 2016-08-04 21.10.57

 

あれ、今どこにいるんだっけ?

と、一瞬混乱してしまうほどの西洋館が広がっています!
看板がいちいちオシャレなんだよな〜入りたくなっちゃう!!

 

もう、なんか・・・

 

洒落てるーーーーー!

 

よーくみると左に写ってる金髪の方の存在がまた、この写真の雰囲気にぴったり!
たまたまだけど、ありがとうございますーーー!!

 

物価が高いので私たちは「テラスでビール♪」はしませんでしたが、ぜひ、やってほしい。
早めの時間に行けばハッピーアワーもやってるし、雰囲気おすすめです!

 

暑い香港でエスカレーターは庶民の味方!

 

私なりの三大ビックリ、いかがでしたでしょうか。

 

エスカレーター自体は良い意味で普通なんです。
派手な演出があったり、観光地化しているわけでもなく、地元の人々の暮らしにとっても密着しています。

 

このエスカレーター、ノンストップで乗り続ければ25分弱でトップに到着。
香港はとーーーっても暑いので、階段で上まで行ったらバテるところを上手にエスカレーターを使って暮らしている。

 

スクリーンショット 2016-08-04 21.09.25

街に溶け込んださりげなさに加え、途中で降りれちゃう『世界一長いエスカレーター』。

素敵なバーに立ち寄ったりするのに便利です!

 

いよいよ次は香港から桂林に向かいます!

 

香港の旅記事をまとめました!

おすすめスポット、グルメ、宿、移動、お金のことなどいろんな旅情報が詰まってます!
 ↓↓↓
【世界一周】香港の旅記事 総まとめ



ブログランキングに参加中!
記事へのいいね!の代わりに押して頂けると嬉しいです!
下のバナーを 1日1クリックして頂くと順位が上がります。
現在旅行ブログ38400サイト中7位
応援よろしくお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
(Visited 33 times, 2 visits today)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA