成都→香港へ(後編)!出国猶予はあと2日、ヒヤヒヤの国境越え!

 

もう弾丸移動は御免です。ちょくです!

VISAを取らずに中国に入国したばっかりに駆け足の出国を迫られている私たち夫婦。
急いでいるときに限ってトラブルは起こるもので、乗っていた広州行きの列車が大雨で運転見合わせになり急遽、重慶駅で途中下車・・・。
どうにかして夜行バスに乗り先に進むも、1日ロスして気づけば「明日以内に出国しないと不法滞在」という状況に。
果たして私たちは無事出国できるのでしょうか?

前編に引き続き、成都→香港移動の続きです!

※ブログランキングに参加中です!
下のバナーをクリックして夫婦の応援をよろしくお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

7/7中に中国を出国しないと、不法滞在に!

—–7/6 10:00—–

広州で迎えた朝。
予定通りに進めば7/6の朝は香港で迎える予定だったのに・・・まだ広州です。

VISAを取らなかった我々夫婦は、7/7中までに中国を出て香港に入らなければ行けない。
さもなければ・・・

ふ、ふ、ふ、不法滞在・・・(ごくり)

それだけは避けないと行けないので、早く香港へ!急げ!
(VISAを取らなかった理由は→こちら)

 

まずは広州でパワーチャージ!

—–7/6 12:00—–

先を急ぎたいけど、実は一昨日からの珍道中でろくなものを食べていなかった私たち。
カップラーメンとお菓子で食いつないできて、お腹の中がスッキリしないし空腹・・・。

腹が減っては戦はできぬ!

ということで、香港へ行く前に腹ごしらえ・・・

_E6A3590

うんまーーーーい!!

チャーシューと蒸し鶏とレタスが乗ったどんぶり、一人13元(208円)

辛いものが苦手な私は、成都の激辛料理を死ぬ思いで食べていたので、涙が出るほど美味しい!
チャーシューはプルプルで味もしっかりついてるし、蒸し鶏は生姜が効いている。
付け合わせのレタスはサッと炒めてあって、シャッキシャキ!
肉の脂でちょっと口の中がモッタリしてきた時にこのレタスを食べるのが最高にうまい〜。

食べるって生きることなんだなぁ。
ちょくを

とか言ってる場合じゃない・・・!(笑)
体力回復したので、いよいよ香港へ!!!

ついに、広州→香港へ!

—–7/6 13:00—–

お腹も満たされたので、香港に向けて出発です。
まずは列車で!

_E6A3593

切符はコイン型のトークン。
紙と違ってエコで良い!でも無くしそう!(笑)

運賃は一人3元(48円)

アッサリ到着。近い。

_E6A3595

余談だけど、中国には始発・終電が記載された看板が駅の入り口にある。
すべての駅ではないかも知れないけど、これめっちゃ便利じゃないですか?
JRの方!日本でもこれお願いします!

お次はバスに乗り換え、一気に香港へ向かいます。

DCIM100GOPROGOPR1033.

駅から歩いてバスのチケット売り場まで行くんだけど、これがひと時のセレブ体験でして。

DCIM100GOPROGOPR1034.

向かったのは花国酒店というホテル。

DCIM100GOPROGOPR1036.

こんなステキな高級ホテルを突っ切って、ホテルの裏に売り場に向かうのです!
はぁーなんか、良いにおいがする・・・(笑)
でもバックパックを背負ってこんなところをウロウロするのはちょっと申し訳ない。

DCIM100GOPROGOPR1041.

ホテル裏に出ると、そこにはバスのチケットセンターが!

バスは一人100元(1600円)

国境を越えて、香港のモンコックという街まで込みの金額です。

—–7/6 15:00—–

DCIM100GOPROGOPR1047.

なかなか良い感じのバスに揺られて国境へ。

国境という表現はちょっと違う気もするんだけど、でもパスポートは提示するし私たちからすると他の国境越えとやることは変わらない。
でもスタンプは押さない。だから香港に入った記録はパスポートには残らない。うーん、なんか複雑だ。

—–7/6 16:00—–

国境に到着!
イミグレーションの列に並ぶ前にトイレに寄って一呼吸。
不法滞在にリーチがかかった状態のヒヤヒヤ移動もついにフィナーレ。

ついに迎えた、中国本土出国の時!

出国ゲートでパスポートを渡す。

悪いことは一切してないんだけど、というか、1日猶予あるし完璧なはずなんだけど、謎の緊張感が漂う。

「あなた・・・14日間いたのね」

と言われてドキッとしたけど、冷や汗ダラダラ出たけど、出国スタンプを押してもらって、

7/6 16:30 無事、出国ーー!

あああーー生きた心地がしなかった(笑)
心臓に悪すぎるよ、ギリギリの国境越え!

ついに香港、モンコックへ!!

国境越えを果たした私たち。
いよいよ香港に向けて、またバスに乗る。

DCIM100GOPROGOPR1045.

目的地別にバスの列ができているので、私たちはモンコック行きのバスへ。

DCIM100GOPROGOPR1046.

そして1時間半ほどで・・・

目的地のモンコック到着!!!

くあああーー!成都から遠かったーーー!
成都から広州行きの列車で、途中の重慶で降りる選択をした時はどうなることかと思ったけど、どうにか香港!ついた!!

どれだけの時間がかかったか数えてみると、

7/4 朝8:00〜7/6 夜18:00・・・

 

58時間!!!

 

わ、わああ。
ちょっと、引くわ〜(笑)

 

でも私たちは出国の期限が迫っていたし、弾丸移動は仕方がない。
むしろ重慶駅で降りたあと、夜行バスに乗り換えられて無事に着いて本当に良かった。

移動方法が一つしか存在しない場合、その唯一の手段が遮断されれば行き場がなくなる。
私たちは一歩間違えれば本当に、冗談抜きで、不法滞在になるところだった。

今回のように自然災害で足止めを食らうことは、いつでもあること。
そんな時に、「あと2日以内に出国しないとヤバい」なんて状況は本当にヤバいので、

これからは
・大国をぐるっと回りたい時はVISAを取得すること。
・出国期限ギリギリで行動はしないこと。

この二つを肝に銘じて進んでいこうと思います。

はあ。色々学んだ中国の旅でした!

※ブログランキングに参加中!
1クリックで順位が上がる仕組みです、応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ブログランキングに参加中!
いいね!の代わりに
下のボタンを 1日1クリックで順位が上がります
応援よろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサードリンク

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA