マッチョに釘付け!モンゴルレスリング観戦②

マッチョ見放題のレスリング観戦後に夫を見たらモヤシみたいでした、ちょくです。

前回記事→マッチョに釘付け!モンゴルレスリング観戦①の続き

ぬるりと始まったモンゴルレスリングをひたすら見続けているおだやんとちょく。試合もいよいよ終盤!

客席に投げ込まれる、謎の銀包み・・・

3時間くらい試合が経過したところでハーフタイムがありました。

まずはお坊さんのお経です。数分間、マイクを持ってお経を唱えていました。

ここで、忘れかけていた抽選会も行われました!

_E6A1804
番号が読み上げられます。モンゴル語で読み上げられる数字がわからず、右往左往していたら隣の少年が番号を解説してくれました。残念ながら私たちは外れ・・・旅の資金にしようと思ってたのに、残念〜。

 

そして、試合再開!
と同時に、ぬるりと現れたイカした帽子のおじいさん。

IMG_6935

リングの端っこで、ちょこんと座っている。モンゴルの伝統的な衣装に身をまとっているし、杖をついているのでレスラーではなさそう。

……だ、誰????

_E6A1792
テーブルの上には、「銀色の何か」がボウルいっぱいに入っている。そして勝利した選手がおじいさんのところへ行き、「銀色の何か」を大量に受け取る。・・・謎は深まるばかり。

 

と、その直後!

レスラーが「銀色の何か」を観客席へ、スローイン!!

_E6A1794
身を乗り出して興奮する観客たち!

なになになにーー!!ここ1番の盛り上がり!笑

これ、実は大会後半に行われるファンサービスらしいです。確かに、勝利した選手からもらう「銀色の何か」は、よく分からないけど縁起が良さそう。

そして、私たちも「銀色の何か」を確かめる為に・・・

IMG_6945

ゲットオオオオオオオ!!!!!

この「銀色の何か」。アルミホイルでぐしゃぐしゃに丸められて手作り感満載。

開けると…

IMG_6946
ミニドーナツ!!

パサパサだけど、間食に丁度良い。勝利の味がします。

そして何より、ひとつひとつ手作業でアルミホイルに包んだのかと思うとなおさら愛しい。おじいさんが包んだのかな・・・

このあと2時間近く、おじいさんはレスラーたちにドーナツを渡し続けていました。ごちそうさまです!

生々しい…手渡しの賞金と痰バケツ

ドーナツを食べていると、気づけば選手が減っていた。トーナメントもいよいよ終盤です!

終盤からは、選手にお金が配られます。負けた人は賞金を受け取り去っていく。

_E6A1798
このおばちゃんが賞金係。

紙袋に札束が大量に入っていて、ゴソッと取り出し数えてる。お金は封筒には入れず、生のまま選手に手渡し。金銭のやりとりが目の前で繰り広げられているのはなかなか生々しいものがあります。

そして、私たちの席近くにあるバケツでも生々しい出来事が。

このバケツに選手が前かがみになって…

グェーーッ、ペッ!!

うぇ…ここは痰&鼻水バケツでした。ことあるごとに選手はここにきて痰や鼻水を噴射していきます。間近でみると、迫力があります。こんなことに迫力感じたくない…。

ついに大会もクライマックスへ!!

そんな生々しい光景が目の前で広がっている中、試合はいよいよクライマックスへ。

ついに、準決勝!!2組、4人の男たちが戦っています。4時間近く戦い続けている男たち。汗だくで真剣な眼差し、そして緊迫感。
こういうのが見たかったーー!待ち望んだ光景、やっとたどりつきました!!

_E6A1808

私たちが応援しているヒゲも、この4人の中にいました。

_E6A1809

ちょっとお疲れの様子のヒゲ。頑張れ!!勝てば決勝!!!

・・・しかし、ヒゲが隙をみせた瞬間に投げ飛ばされてしまいました。残念ながらヒゲはここで敗退。

ヒゲ、お疲れ様でした。

今回レスリングを楽しめたのは間違いなくあなたのおかげです!ありがとうー!

 

その後、決勝戦が行われましたが、ヒゲロスの我々夫婦はポーッと決勝戦を観戦。

 

決勝戦は1組だけがリング上で戦うという、本来想像していた光景でした。それにしても、この1組が残るまで、たくさんの選手がこのリングで様々な戦いをみせてくれました。

選手のみなさん、お疲れさまでした!!!

 

すべての試合が終わり、人の波に乗って私たちも廊下へと進むと、戦いを終えた選手がゴロゴロいる!!

5時間も見続けたマッチョたち、さすがにもう怖くない。さっきまで戦っていた選手が目の前にいて、結構興奮します。

すると

「あの人、日本語しゃべれるよ」

と、チャゲ君がコソッと耳打ちしてくれました。

チャゲ君「日本語の勉強している人、結構いるんだよ。朝青龍の影響かな。写真撮ってもらったら?」

数いるマッチョの中でも一際マッチョな彼。え、あの人が?まさか日本語が喋れるとは思えない。
やっぱ話しかけるとなると怖いけど・・・恐る恐る、近づき・・・

私「can I take a picture with you?」

レスラー「ああ、いいですよ」

に、日本語!!!

しかも、サラッとナチュラルに。私の英語をスッと交わして日本語で!ペラペラすぎて動揺する。

ちょく「す、すみません、ありがとうございます」

レスラー「いえいえ、大丈夫っすよ」

ちょく「えっと、あの。日本から来ました」

レスラー「それはありがとうございます」

IMG_6949

結論。レスラーは優しい。なんかもう、めちゃくちゃ良い人でした。

とても強い選手で、ベスト8くらいまで残っていたみたい。すごい人と写真を撮らせていただいたみたいです。

もともと行く予定ではなかったレスリング観戦。長丁場で途中だらけた部分もあったけど、総じて面白かったです!

チケットも安いし、貴重な経験ができました!

 

次の記事→モンゴル最大の市場!ナラントールザハへ行く

 

モンゴルの旅記事まとめました!

絶景情報やグルメ、宿、移動などいろんな旅情報が詰まってます!
↓↓↓
【世界一周】モンゴルの旅記事・まとめ

 



ブログランキングに参加中!
記事へのいいね!の代わりに押して頂けると嬉しいです!
下のバナーを 1日1クリックして頂くと順位が上がります。
応援よろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサードリンク

関連記事&スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA